今年の目標を立てない方がいい時もある。

今日は、ただのつぶやきです。今年の目標は?っていうのを
よく耳にしますよね。
確かに目標を立てると、その通りに動けるというメリットはあるのです。
しかし、今の私はそれ以前の問題。

 

恋愛なんて以ての外だし、中途半端すぎるので。

年齢の割には、人間性が中途半端だし。恋愛なんて歳でもない。
それ以前に、更年期なので健康状態が不安なのでそれどころじゃない。
不安だらけにしちゃったのは自分なだけに、文句すら言う気も起きない。
そんな状態で、目標もへったくれもないってのが本音。

もっと上を目指すなんて、疲れるだけ。
下手に動いたら、余計にもドツボに嵌りそうで考えるのも疲れる。
だから、自分を大事にすることに集中した方がいいと思いました。

コミュ力と、文章力・・・対象の相手の立場を考えて発言する力が
あまりにも無さすぎるので、勉強しなくてはいけませんね。
昔から、相手を不愉快にさせることが多いから。
本当に下手過ぎて・・・自分でもこういうところが嫌ですね。

スポンサーリンク

正直に言うと、本当に生きにくい世の中です。

動画を見て笑ってはいるんです。だけど、今は下手にポジティブにならない方が
いいと思ってね・・・。
年金もらえないかも知れないし、お先真っ暗な世の中だし。
よくよく考えたら生きにくい世の中だって思いますよ。

子供の頃からいじめに遭っていただけに、誰も口にはしないけど
「こうでないといけない」みたいな見えない縛りや、暗黙のルールなんてものが
存在してるし、結局同調圧力が全てではないけど、それがメインみたいな
ところがある。というか、同調圧力って言葉自体が好きではありません。

私はいい大人ではあるけど、それに対して上手く付き合えないって感じることの方が
多いので、大人げないなんて思われることも少なくない。
みんな笑顔ではあるけど、心の中では付き合いを重視しないといけないので
心で泣いて顔だけ笑ってってことが、本当に出来ないんですよ。
みんなよく出来るなって思うくらい。それだけ、私が未熟過ぎるんですね。

「夜空のムコウ」の歌詞じゃないけど・・・

SMAPのこの曲封印されてるので、出しちゃまずいかな・・・。
この歌詞に物凄く共感できるよ、今なら。
ここに歌詞は書けないので割愛しますが、人間思い通りにいかないことの方が
多いのは確か。
それに対して、逆恨みする人も居るけどしてもしょうがないよ。

「無理が通れば道理が引っ込む」なんて言葉があるけど、無理をその場で通して
その場では良くても、後々が良くないことの方が多いんだよ。

スポンサーリンク

ウザいかも知れんけど・・・

SMAPの解散のことだけ見てもそうだけど、表面化したのは去年。
真相は分からないけど、20何年もの間に起こった積み重ねみたいなのも
無いわけないもの。人が集まれば、トラブルが起こらないわけはないし。

一部のファンの方は、諦めないって解散撤回を呼びかけているニュースも見たけど
彼らには彼らの理由があるんだしね。そっとしてやれよって言いたいんだ。

こんなことを言ってはいけないと思いますが・・・
SMAPって形が無いのは、それはそれで寂しいのかも。
しかし、彼らはまだ全員生きているし、テレビで見ようと思ったら
見られないわけじゃない。

亡くなったメンバーが居るバンドのファンからしたら、まだその点が羨ましいですよ。
しかも、一番好きなメンバーが居ないんだから・・・。

このことに関しては、これっきりにします。愚痴が入って申し訳ないです。

大人のいじめについて(2)-SMAPのこの一年を見て-

これでこそ、いじめの内容を中心に取り上げているこのブログに
相応しい内容だと思い、取り上げてみますね。
私はファンではないのですが、母がファンです。
今年、SMAPの解散騒動が報道されました。

そして、「SMAP×SMAP」での生謝罪会見の一幕は
私たち視聴者は、驚きを隠せませんでした。
あの一件から、「大人のいじめ」というものがどういうものかを
よく見て、私たちの社会生活で参考にしていけばと思うのです。

私たち国民までをも元気づけたSMAP。

昨日の話ですが、ウチの母が夕方私のスマホに電話してきました。
私「もしもし?何~?」母「あのねぇ、SMAPのDVD今日届かないかもって言われて
どうしようかって思ったんよ。今日届いたんよぉ~💕嬉しいぃ~🎶」
・・・と、母が物凄く嬉しそうに語っていましたよ。

ウチの母、76歳です。70代の人を、これだけ喜ばせてるアイドルグループは
過去に見たことがないんですよ。本当に、嬉しそうでした。
ファンじゃない私ですら、SMAPの曲一節だけでもソラで歌えます。
SMAP×SMAPなど、SMAPのメンバーが出ている番組を何気に見てしまいます。

東日本大震災の募金呼びかけも、SMAPは5年経っても続けられてましたね。
今年の熊本地震でも、中居正広さんは鶴瓶師匠やナイナイ岡村隆史さんや
香取慎吾さんを連れてって、ボランティアをされていました。
彼らが居て当たり前ってのも変ですが、こういう存在は必要だと思って
いたのです。しかし・・・

事務所側は、彼らを優遇してない。

今年1月の生謝罪を見たらお分かりと思いますが、彼らは事務所に優遇されていない
というのが見え見えなのです。彼ららしくない会見でしたから。
様々な噂が暫くは飛び交っておりましたが、彼らはどう見ても事務所にハブられてる?
と思った訳です。実際、彼らはそれを告白されていますね。

しかし、それでも敏腕マネージャーの実績のお蔭もあるのでしょうが
彼らは事務所の経営側の人たちの思惑とは違って、段々と実力をつけて
売れてきました。ジャニーズ事務所の経営が一時期思わしくない時期があって
そこを助けたのは、SMAPの実績のお蔭とも言えるのでは?

スポンサーリンク

事務所を助けたのに冷遇され続けられ、解散の仕方まで・・・

これまでの、ジャニーズ事務所所属のタレントさんたちとSMAPの違い。
旬のアーティストさんたちが、曲を彼らに提供しているのもそうですね。
彼らは、アイドルとしてだけでなくて自分の持ち味を生かして
挑戦し続けてきた元祖的な存在でもあります。

しかし、敏腕マネージャーさんが退職されてしまい、彼らのマネジメントは
一気に崩壊してしまって、結局他のグループにありがちな「ラストシングル」
「ラストライブ」なども出来ずに、最後が残念な形になってしまった。
25周年という節目の年なのに、国民的アイドルグループと長年応援し続けた
ファンの皆さんたちをも蔑ろにしてしまった。

事務所の稼ぎ頭の彼らを大事にする方が今後の経営のため。

普通、そこまで事務所に貢献しているタレントさんなら、大事にして
経営していくのが本当だと思うのですが、どうもこの事務所はそうでは
ないようで。これは、ファンでなくても怒りを通り越してイジメの怖さを
物語っていると思いました。

 

単に気に入らないから。

恐らく、これが理由かどうかは分かりません。いじめる人は、自分のストレスになるはけ口を見つけるのが非常に上手。それも、かなり巧妙に相手を攻撃してくるので
周りが気づかないどころか、周りですら味方につけることが出来ずに
いじめられる側が孤立してしまうというケースも多いのです。

しかし、SMAPは有名で日本人なら誰もが知っているアイドルグループ。
裏側の事情を知る人も沢山おられます。

解散の本当の事情も、恐らくほとんどの人が理解しているのではないのでしょうか。

スポンサーリンク

実績があるので、それを無理やり無かったことにするのは・・・

容易ではないと思います。SMAPは、各々でもCMやドラマでも実績が半端ない。
20何年も私たちの心に彼らの存在は刻まれてきているわけです。

だけど、それをただ「気に入らない」という私情だけで全てを壊した。
来年から、SMAP関連の映像や曲を禁止ということになるそうですね。
それで、テレビ局からブーイングを食らっているというニュースを見ました。

とことん、彼らを潰したいのでしょうね。貢献してるからって、そこを良く思わない
輩も居るわけです。しかし、いくらメディアに呼びかけて表面上SMAPの存在を
消そうとしても、ファンじゃない私たちでもそうだし、特に20何年も長く応援した
ファンの方々からしたら、かけがえのない存在には変わりないのです。
心の中の彼らをそんなに簡単に消せないのですよ。

そこを、経営側は特にですがご理解出来ないのでしょうか?
ファンじゃなくても、これには憤りは隠せません。

ネットを上手く使って、活動してほしいかな。

今はネットの時代なので、今後彼らはこのネットを上手く使ってほしいと思ってます。
ジャニーズ事務所さんは、もっと上手にネットを利用して欲しいと思うのです。
ライブチケットを、ネットで買えないというのも聞きました。

小林幸子さんは、ニコニコ動画を上手く使って(スタッフさんが上手く誘導されたのでしょうね)見事紅白を特別枠で再出場を果たされましたよね。
是非ともSMAPのメンバーの皆さんは、今後、頑張っていただきたいものです。