私はこの理由でgoogleアドセンスを辞めました。

googleアドセンス(広告)の審査に一発で通ったのはいいのですが
審査以後が大事です。
規約を守っているかを監視されるのでしょう。

1クリックの報酬の単価が高いことでも有名。

確かにこれは魅力なのです。それに、1クリックの報酬単価が高いというのは
誰が見ても、登録したいはずです。

私もそこに惹かれました。しかも、スマホからも見られる。
広告コードを貼りつけるだけで、いい。
みんなやってるし、人気高いからやっちゃおうかぁ~🎶

・・・それが、ダメだったわけです・・・あちゃー。

スポンサーリンク

最大の欠点は、規約がやたら厳しすぎた・・・。

最近、人気が高いgoogleアドセンスですが・・・一番の欠点が
「規約がやたらと厳しすぎる」ってこと。
人気が高い故、とんでもない輩が多いからでしょうか。

規約が厳しすぎるので、迂闊なことが書けない。
そんなに、非常識な内容は書かずに気を付けておりますが
・・・というか、今までのブログでもそんなに非常識な内容は書かないし。
自分らしく更新がしにくくなったのが、辞めようと思ったきっかけです。

アドバイスはありがたかったけど、下手な表示をしたらしたで
お叱りメールが来そうで、それはそれで嫌かなって思った訳です。
迂闊なことが出来ない雰囲気で、すぐに警告が来そうで何か恐い💦

「誰にでも健全なサービス。」確かに同意なのですが・・・

これ、確かに大事だと思います。常識の範囲でブログ更新をしていれば
いいし、どの年齢層にも上質かつ健全なサービスをとお考えなのでしょう。
同意出来るのですが、正直厳しすぎるので疲れました。

 

単価云々は低くてもいいから、もう少し緩めにして
「自分らしさ」を優先したいと思ったのです。

単価が高くてがっつり稼ぎたい人なら、googleアドセンスは向いてると思います。
「自分らしさ」を優先なら、他のサービスを探す方が賢明ですね。

幸い、記事数がまだこの記事で36記事しかないからできた。

記事数が50以上だと、アドセンスの広告コードを消す作業が面倒なので
アカウントのキャンセルをしない方がいいのですが、記事数がまだこのブログは
少ないので、出来たのです。

アドセンスを辞めることをご検討のあなた。
辞めるなら早い方がいいです。自分に合う広告サービスは他にもあるってことです。
私は明日から、また探します。

スポンサーリンク

googleアドセンスに一発で合格する方法。

このブログ、現時点で運営一か月経ってません。道のりは長かったです(汗)

初めて、googleアドセンスの申請をいたしました。
一発で、無事2次審査通過しました~!!

審査基準が厳しいから、ダメかなって思いました。

最初の一次審査のアカウント状況で、コンテンツが少ないとか
表示が判りにくいとか、かなり厳しく指摘を受けるメールを受け取った時は
まだ、wordpressの使い方すら分かってないひよっこブログだしなぁって思って
半ばあきらめ状態でした。

既に、googleアドセンスを貼りつけていらっしゃる先輩方のブログでは
この最近、かなり厳格化しているということなので恐々と申請していたのです。
3~4回不合格をgoogleさんに突き付けられるんじゃないかと。

スポンサーリンク

記事数は10以上で1記事につき、1000文字以上は本当です。

最初、1000文字満たない記事が2つくらいありました。
これはマズイかなって思って、それ以前に引用を用いた記事だったので
削除して、全て1000文字以上ひたすら毎日更新を続けていきました。
結構大変ではあるけど、楽しく更新してます✨

この記事で21記事目なのですが、それくらい内容の濃いもので
読み応えがある情報をgoogleアドセンスは求めているようですね。
自分が経験していることを書くと、普通に1000文字超えます。

画像やYouTube埋め込みなど、これらはちゃんと選べばOK。

このブログに、まだYouTubeの埋め込みを入れたことがありませんが
攻略法のブログを見ていたら、画像すらダメってのを見た時は慌てました(汗)

前にも書きましたが、画像は私は素材サイト(フリー素材のサイトです)からDL
したのを使用しております。多分、他のブロガーの方も仰っておりますが
著作権を侵害するような画像とか、アダルト系の違反画像や、グロい画像などを
貼りつけてなかったらOKなわけです。

koukoku_web_pc

画像すらダメって・・・ある程度あった方が雰囲気出て、アドセンス審査員の方々が
読みたくなるような、広告を貼ってもいいと思わせるような記事を書くことが
一番大事だと思いますけどねぇ・・・。
YouTubeの埋め込みも、公式のPVとかだったらOKだそうです。
アフィリエイトもやっていても、審査通ったブロガーさんもおられますね。
SNSのリンクも、勿論つけてもOKですよ🎵

スポンサーリンク

無料のブログでは申請が出来ません。

これ、最も大事ですが現在は無料のブログの申請が出来ません。
以前、お話いたしましたが私はココログでもブログを書いております。
googleアドセンスに申請しようかと思いましたが、ココログでは
独自ドメインでは無かったため、申請が出来ませんでした。

はてなブログとか、seesaaブログや、fc2ブログなどのブログサービスで
有料化すると、独自ドメインを取得できるようになってますね。
一番無難なのが、このブログはWordPressのブログで有料でレンタルサーバーを
契約するのがいいみたいで、私は本格的にイジメの経験内容を書きたかったので
そうしました。独自ドメインはXサーバーさんのキャンペーンで、先月無料プレゼント
のドメインを取得しました。

ブログの表示を判りやすくすることも大事です。

判りやすくて、健全な内容。そして、普通の日記内容でもちょっとした情報を
挟むといいそうですよ。あとは、パンくずリストといって
例えば・・・

トップページ>親カテゴリー>子カテゴリー>ブログ記事タイトル

という風に閲覧しているページの上部分に付いていることがありますよね。
他のサイトでも、こういうのを取り付けているところもありますね。

これは、「今、ここを見てますよ。」というのを表示して判りやすくしているわけです。
勿論、それぞれのカテゴリーを見たい場合はその文字をクリック(スマホはタップ)すれば見られるという、便利なものなのを取り付けてると審査が通りやすいです。

それと、メニューといって一番上にある横にプロフィールとかメールとか
このブログはどんな人が書いているのかを、分かりやすく表示するのも大事です。

勿論だけど、アダルト系や明らかに不快な内容は通りません。

アダルト系、画像でも水着や下着などの画像もダメだそうです。
暴力的な内容とか、明らかに誰が見ても不快な内容は通るわけもありません。
イジメを助長する内容なども、もっての外。常識ある範囲の内容であればOKです。