いじめられない方法・・・無いわけではありませんが。

では、いじめられない方法は無いものか・・・
これを思われる方もいらっしゃるでしょう。

どうやったら、いじめられないか。
どうしたら、いいのか。私もかなり悩みました。
いじめられずに、人と仲良くして幸せに暮らせる方法。

お読みの皆様、本気で考えたことはありますか?
完全には不可能ですけど、無いとも言えません。

いじめられたから、いじめて自分を守るのはダメ。

これは、一番やってはいけないこと。自分を守るために、強く出ればいい。
そう思って、そのいじめられている子をいじめっ子と
一緒になっていじめるというケースがありますよね。

こうでもしないと、自分が保てないから。
いじめるということは、決して強いからではありません
逆に自分の弱さを認められないから、人をいじめて他の人の目を逸らさせる。
その人も、やはりそうなのです。いじめられないかなって、不安に
なっているから。そうするしかないんだよって、その場の流れでそうなったと
しても、いじめられた方はたまったものではありません。

毅然とした態度を持ち、目線はまっすぐに。

たとえ、こうしたとしても人によっては「何、睨んでるの!」とか
「文句あるんか!!」と、怒られることもあるので本当に難しいですね。
だけど、やはりオドオドと怖がっている雰囲気は
「こいつなら、何してもいい。」と、目をつけられがちです。

普段は大人しい人でも、いざという時に毅然とした態度で
「こうじゃないですか!」とか、きちんとした主張が出来る人でも
陰湿にねちっこく、いじめてくる人も居ます。
しかし、最低でも目線はまっすぐにハキハキとしゃべられるように
これだけでも違うと思います。

周りの人とある程度同調するということも大事です。

どこに行っても、コミュニケーションって存在しますよね。
これが、本当に難しいし一番悩みの種になりやすい。
これが難なく出来る人が羨ましいです。全然、ダメだから。
周りの人に迷惑をかけないことも大事ですね。

スポンサーリンク

自分を大事にとは?

このブログで、散々出てくる「自分を大事にする」ということ。
これもどう大事にしろと言うのか、よく分かりませんよね。

  • 目線を真っすぐに、ハキハキとしゃべられるように
    鏡を見て、自分を見つめられるかどうか。
  • 髪の乱れがないか。
  • 口角が下がってないか。
  • 体調はどうか。
  • 背筋は伸びてるか。

私が現在やっているのは、これですね。

心を保つのは大事だけど、難しいですね。

一時期、自信が無さ過ぎて鏡で自分の顔を見られませんでした。
明らかに、ブサイクだからってのもありますが(笑)それ抜きでも。
自分の顔を見るのですら、嫌で嫌で仕方が無かった。

笑えなくて、口角が下がっていた。背筋は曲がってました。
それでは、どっから見ても「私をバカにしてください。何してもいいです。」って、サインを送ってるようなもの。

嫌なことがあると、鏡が見られないんです。
今思えば、健康にも美容にも悪いですね・・・。

いじめ後遺症があると、どうしてもハキハキ喋られません。

人が怖いからというのがあってか、ハキハキと喋られないと
いったことがあるので、いじめ後遺症は恐ろしいのですよ。
目線を上げられないので、新たにバカにされたりなどされやすい。

メンタルが病んでしまったら、それでこそ専門の方の出番ですが
病むほどでない人だったら、やはりいじめ後遺症の体験談を
語った記事でも言いましたが、「好きなことをする。」
これが一番、自分に自信がつくのです。

好きなことを想像するだけでも、楽しくなりますよね。
そういうワクワクすることを持つこと。
現実に夢がかなうかとか、そういう考えは捨てて
夢中になれるものを持って、没頭する時間を作る。

ワクワク出来る何かを作る。自分がそういう前向きな気持ちを
持てるには、負の感情をどっかで処理するということも大事です。
人に当たるは、無しですよ(苦笑)

スポンサーリンク

世界一受けたい授業でやってましたけど・・・

昨日、日本テレビ系の番組「世界一受けたい授業」でやってましたが
ちょっと内容が逸れてしまいますが、人見知りの人にどうやったら自信が
つくかというので、ネイルと綺麗にするという方法があると。
これ、目から鱗でした(笑)

やったこと無いんですよ。いつも家事してるから、ネイルは出来ないなって
思っていたし。自分の見た目の一番自信あるところを、磨くといいそうです。

これは、私自身実践してみます。

好意を持たれるのが苦手です。感情を出すのが怖い・・・

私は男女関係なく、人に好意を持たれるのが苦手です。
近寄りがたい、あまり人に好かれない原因はここにあるのかも。
普通なら、好意を持たれたり興味を持ってくれる相手のことを
嬉しく思って、親しくなりたいって思いますよね。
だけど、私はそれがどうしても受けつけないんです。

「好意を持たれる」というと検索したら、大抵は恋愛のことを書かれている人が
殆どですが、ここのブログでは恋愛だけじゃなくあらゆる人間関係の内容です。

何故、好意を持たれるのが苦手か。

色々調べたら、「人に好意を持たれるのが苦手な人」って
厳格な家庭育ちであることが多いそうですね。
これ、思い当たります。確かに、親は私に厳しかったというのもあります。
姉には優しいんですが、私には何故か厳しい。

あまり褒められた記憶がない。私のことがかわいいから、世間様に迷惑を
かけないためにも、ダメなことはダメと愛情を持って厳しく躾ける
必要があったのでしょう。
それはある程度仕方がないことです。その辺は、感謝してるのです。

厳しくされすぎて、自分に自信がないというのもある。

だけど、あまり厳しすぎると優しくされるということが判りにくいんですね。
ある意味愛されてきたのかも知れませんが、私のことが本当は嫌いなん
じゃないかってそう思わざるを得ない部分があるわけです。
「厳しさも愛」・・・これは、信頼関係があってこそだし時には大事。
だけど、「Uraraさんが好きです」って言われても、「どこが?」って
自分のいいところが分からないので、好意を持たれても戸惑うばかりってわけです。

スポンサーリンク

好意を持たれることに感謝はしてるんです。

だけど、自分のいいところが分からない上に意外な点に惹かれる人が
居たとしても、「そんなところ?」って驚いてしまいますね。
自分のことは分かっているようで、意外と分からないんですよね。

どうしても、「本当の自分を知ったら離れるだろう」って思ったり
過去にも私から離れた人が多数居たので、そうなるのが怖いって
思ったりで、きちんと向き合う自信がないから、わざと相手に冷たくしたり
突き放したりと、随分嫌なところを見せたり、ぎこちない話し方になったりで
相手に嫌うように仕向けてしまうこともありますね。

好意を持ってくれることに、全く感謝してないわけじゃないんです。
どうやって、それを受け止めたらいいのかが分からない。
素直になれないわけです。

笑顔の周りに、人がついてくる。

愛されて育った人は、愛されるということがどういうことかが理解出来てるし
いつも笑顔を絶やすことがなく、表情が柔らかで見てて和みますよね。
好かれる理由が解るのですよ。

そういう人は本当に魅力的だし、人が沢山ついてくる。
笑いが絶えないし、話も弾む。すんなりと、甘えることもできる。
羨ましい限りではあるけど、私は無理って思ってしまいます。
だから、せめて笑顔だけは見せないとって思っているけど・・・
気持ち悪いんじゃないかって、笑顔が引きつってしまいます(苦笑)

厳しくされすぎると、表情が固くなります。

話し方やあらゆるものに、一々ダメ出しされたこともありました。
以前お話をしましたが、新卒でブラック企業に勤めた時がそうでした。

あまりにも言われ過ぎて、相手の表情を伺うようになる。
何を話してもダメ出しするのだから、何言えば納得してくれるのか
増してや意見を言ったらシャットアウトで、許されない。
大人しく従順であるのが理想みたいに押し付けられました。

ブラック企業に勤めるとそういう後遺症じゃないけど、メンタル面を
後々やられることがあるので、本当に注意です。

今は口角を上げる方法を調べて、たまに意識して口角上げてます。

優しくされると、本当に弱い。

だから、優しく声をかけてくださる人には弱いのです。涙腺がゆるみますね(笑)
優しくされたことがあまりなかったし、そういう好意に甘えるってことが
分からないまま私は育ったわけで、「愛される」「愛する」っていう
感情も分からないのに、よく結婚できたと思うのですよ。

元旦那には、申し訳ないなって思いました。私が居ると、何故かギスギスしてしまう。
これまでも、そうでした。そんな人と、一緒に居たいって確かに思いませんよね。

どこに行っても、いい雰囲気にはなれない。職場でも、ギスギスしちゃうのが
判るんですよ。誰も近寄りたくないですよね。気楽に、愚痴ったり
思ったことを言ってくれないはずです。嫌われるのも当たり前ですね・・・。

そんな人に魅力を感じて好きになるなんてあり得ませんもの。

スポンサーリンク

恋愛にも響きます。

そういうのがあってか、碌な男が寄ってこないのもそう。
優しくされることに慣れないし、好きだって言われたこともあまりない。
ちょっと優しくしてやればいいやって思われて、結局バカにされる始末。

モラハラ男に目を着けられるのも、そういうところが原因なのです。
私は40代半ばのいい大人なのですが、未だにそういうところがあるので
自己責任なのです。誰のせいにもできません。

一進一退の日々を送っています。こういう辛い部分の自分をいい加減
認めて、どうにかしないといけませんね。

この異性とはガチで付き合ってはいけない人3つ挙げるよ。

 

バカにされやすく、碌な恋愛をしなかったヤツに言われたくないかも
知れませんが(汗)
これは、googleアドセンスを取り付けていた時は書けなかった内容です。
スマホのアプリである「TRILL」を、最近読み始めました。
それにある、お坊さん恋愛コーチさとちゃんのコラムを読みました。
語弊が生まれてしまわないように、最近はスマホで小説など活字を読むように
し始めました。

では、その恋愛ダメ女が挙げる「ガチで付き合ってはいけない人」3つを挙げます。

 

束縛が激しい人

これは、誰が見てても分かるとは思うのですが意外と引っかかるのが
こういう人かなと。最初は、自分だけを見てくれる真面目な人かと思いきや
あれこれと自分を縛り付ける。意外なんだけど、こういう人は浮気性でも
あることが多いですね。


それと、DVやモラハラする人も束縛が激しい。
私は束縛されるのを何よりも嫌うタイプなので、すぐに判ったら離れますが
人の依存性が高い人だと、相手がおかしいっていう判断がつきにくいんですよね。
DVやモラハラは、相手を支配することに長けている人が多いです。
で、子供が出来て別れられなくなる。
相手の外面がいいから、他の人から擁護がされにくい。

メールや電話やSNSでの返信の催促するような人だと要注意。

メールの催促とかSNSでも返信の催促する人だと、要注意かも。
私も経験がありますが、何通もしつこくよこしてくるんだよね。
「Urara何してるの?」「忙しい?」など、短文なんだけど返信しなかったら
ずーっとメールを止めないんだよ(苦笑)

返信できるような内容を送ればいいのに、メールを送れとしつこい。
「Uraraが何してるか心配なんだよぉ~」
人の心配してるんじゃないんだよね、こういう人って。
自分の相手をしてほしいだけなんだと思います。人のこと考えてないの。

束縛するってことは、相手のことを考えてないからするんであって
決して真面目に自分と向き合ってくれているんじゃないだよね。

スポンサーリンク

食べ物の好き嫌いが異様に激しい。

これは、元旦那のことです(泣)多少は仕方がなくても、とにかく
好みがうるさすぎる人は辞めた方がいいです。

こだわりが強すぎるんだよね。食べ物に関しては、本当にうるさかった。
私の料理の腕が悪かったのもあるんだけど、「何が好きなの?」って訊いた方が早い。
それもはっきり答えなくて・・・マジで疲れた。

離婚原因は、それもありますね。何作ったらいいのか、分からなかった。
元旦那の親が「あの子は食べ物の好き嫌いが激しい」って言ったけど

限度がありますからーーー!!(泣)

経済的にだらしがない。

ギャンブル好きってのも入れようかと思ったのですが、この項目に書きましょうか。
仕事が続かないというのもありますが、終身雇用制がとっくに崩壊している現代で
中々会社に居続けるのは大変だから、これはしょうがないかな。

明らかに、生活費に響くくらいギャンブルに嵌りまくっている人とか
収入に見合ってない車を買いたがる人とか、お金の使い方が明らかにおかしい
人、居ますね。ある程度、娯楽は人に必要ではありますが
その限度を超えている人は、マジで苦労します。生活するんだったら
それなりにお金が必要ですよね。増してや、年々税金などの負担は増え続けて
いるのです。その概念すら無い人だと・・・お、恐ろしい!

いくらイケメンor美人でも・・・

生活力が無い人は、やはり不幸になります。しかし、恋愛ってそういう
危険な要素が相手にあったとしても、それが気にならないくらい相手に惹かれる
ものなんですよね・・・。だから、私はダメ男を捕まえやすい。
精神面と食べ物、経済的・・・要するに生活に密着している要素で
明らかに概念がおかしい人は選んではいけないってことです。

恋愛離れが進んでるとは言っても、現実にはどうかは分かりません。
だけど、明らかにきちんと自分のことを思ってくれている人は
男女関係なく大事にしたいのは確かですね。

スポンサーリンク

女性同士の難しい人間関係、あなたならどう付き合う?

今更って気もしますが、自分が女性であるのにも関わらず
女性同士の人間関係って、非常に厄介だと思ってます。

女性全員がそうだとも限りませんが・・・

  • 横並びが大好きで、みんな同じだと安心する。
  • 嫉妬や人のうわさ話が好き。
  • おしゃべりが好き

これくらいでしょうか?私自身が、同性の群れが好きではないことは
このブログで何度も申しておりますが、大体がこういう傾向がありますよね。

私自身は高校が女子高出身で、女性同士の人間関係に
揉まれてきてはいるのです。職場も、昔の職場は女性が多い職場。
あまり男性に縁が無い環境育ちです。

スポンサーリンク

自分に無いものや、自分よりも優れた人をやっかむ。

こういう傾向は男性にもあるので、女性だけとは限りません。
自分で言うのも何ですが、どうも私は僻まれやすいようで
自分でも何でこうも僻まれてしまうのかが、自分でも分からないのです。

なんだかんだで、観察力が凄いなと感心してるのです。

人のうわさ話や、人のことをよく話すのを聞いていると、よくそこまで
観察してるなって人が居るんですよ。そこを上手く引き出すようにすれば
「この人は、私より凄いのにな~」って思うこともありますね。
私自身がよっぽどのことでない限り、人に興味を示さない傾向があるので
羨ましいっちゃぁ羨ましいわけです。でも、その人になりたいかって
言ったら、マネは出来ません。

これも女性同士に限った話ではないけど・・・

みんな同じだと、安心できるという心理。私もその傾向はあるっちゃぁあります(笑)
だけど飽きっぽいので、その人たちと同じのままではいけないって
思って、違う行動をしてしまうのが私のクセでもあるわけです。

あー・・・だからかなぁ?それが、人によっては「この人は空気が読めない」
と、思われてしまい、嫌われてしまう。

知らないうちに顰蹙を買ったなんてこともありました。
女性同士で群れることが好きな人からしたら、私にも「同調」を求められるので
そこを合わせないといけないみたいな空気があるわけです。
一生懸命合わせたつもりでも、何か浮いてしまうことがよくありますね。

口数が少ない理由。

女性はおしゃべりが好きって言われますが、私のように口数が少なく
大人しいって言われる方もいらっしゃると思います。おしゃべりが好きではありません。
何で、私はリアルであまり喋らないのかです。

ズバリ、失言が多いから。

とにかく、昔の私は失言が多くて人を怒らせてしまうことが多かったです。
もう空気で分かります(泣)ひやっとしたあの嫌な空気。
指摘をしてくれているのかも知れませんね。ありがたいことではあります。
大人しいくせに、地雷を踏んでしまうかのようにポロッと言ってしまう。
それ以来、発言するのがね・・・怖いんです。

それかと言うと、「何で喋らないの!」って怒られる。
一々付き合いきれません・・・。
それに疲れたってのもあるんです。「沈黙は金、雄弁は銀」と言います。
本当に、人見知りせずにポンポンと会話が出来る人が羨ましい。

スポンサーリンク

女性のマウンティング。

と言ったら、大体彼氏や旦那さんの話になる傾向があるのでは?
でも、どこもかしこもマウンティングって言ったら、何も喋られません(笑)
前から私はバカにされやすいと言うのも、散々言ってますね。
やはり、マウンティングする人も多数見てます。

そんなに自分が上なら、もっと自信持って胸を張ればいいのにって
思うでしょ?実は、これは自信の無さからくるもの。
これも、散々このブログに書きました。

腹黒いくらいでないと、生きにくい世の中ですが・・・

何が上で何が下なのか・・・「人のことを見て安心する」というのは
同意見だからとも限らず、自分の立ち位置がどうかのかが
気になることもあるわけです。

こういうのは、相手にしないかしつこいようなら、徐々に距離を置く方が
いいかも知れませんね。「そんなに自分が上なら、堂々としてもいいのに
なんで一々そんなことを言うのかなぁ?」と、言わないと分からない人も
居ると思うので、きちんと言った方がいい場合もあります。

若いうちはそれでいいのかも知れませんが、40超えると
人のことよりも、自分の何を特化していくかを考える時なんだって実感してます。

女性同士は、とにかく同調することが大事。

一番いいのは、必要な場では同調しておいて
自分の場所を確保して、本当はね・・・みたいな(笑)そういう使い分けを
上手くするのがいいんですけど、これですら下手な私なので
やっぱり難しいなって思います。