普段と違う私って・・・それってPMSかも。

ここんとこ、空気が読めないったら大変お恥ずかしいものを
見せて申し訳ない。
空気を読むのが下手で、私自身性格に問題があっていじめられたのは本当です。
私はたまにブログでも、細心の注意を払って更新してても
迷言、珍言が出てくる時があるのですが、決まって共通する時があるのです。

長年、PMS(月経前緊張症候群)に悩まされてきました。

女性には月経というものがあるのですが、その10日くらい前になると
いつもと違う行動や、食べ物を食べたりなど人によっても様々です。
私は、この期間になると軽い鬱状態になったり目眩を起こしたりします。
人によっては、イライラしたりしますね。

過去の嫌なことを思い出しては、周りにとんでもないことを言ったり
泣いたり、自分を責めたりするのです。
自分でも訳が分かりません。これに振り回されてきて、SNSなどでも
親しくしてくださった方々や、会社でも随分迷惑をかけてきました。
で、月経後になるといつもの自分に戻るのですが
正気に返った時、本当に申し訳なくていつも謝っていました。

スポンサーリンク

やはり、ストレスが原因なのかな?

そう思ったのです。でも、ストレスに男女関係ないし誰にだってあるしで
誰もが、ストレスと上手くつきあっているはずなのです。

でも、そのストレスの現れ方は人それぞれだと思うし
この症状に随分悩まされて、実際婦人科を何回も受診したこともありました。
色々試しました。
だけど、やはり効果を感じられず食べ物に気を付けても
その時期は私は食欲が増してくるので、普段あまり食べない量を
食べてしまったりしますね。

月ごとに、炭水化物が欲しくなったり肉料理が欲しくなったりします。
明らかに、栄養不足なんだと思います。

だからといって、それに甘んじてはいけない。

PMSだからといって、横柄に振る舞ったりなどはしてはいけないと思うし
増してや、人々に心の余裕がないこの世の中です。
自分のことは自分で何とかしないといけないわけです。

そういう時は、ブログ更新を自粛するとか考えて
栄養面を考えたり、お風呂に入ってリラックスするなどある程度
自分で気分転換を図ってはおります。

でも、時々愚痴が出たりしますね。

仕方ないと割り切るしかないけど、周りは迷惑。

「生まれてから、一切迷惑をかけない生き方をしてます。」って人は居ません。
どこかしら、誰もが誰かのお世話になりながら教わりながら、助け合いながら
生きてきてますよね。

ただ、毎月なのでこれが続くと流石に周りが迷惑します。
付き合いきれないって、見放される恐れがあるわけです。
それに怯えてばかりもねぇ・・・余計にストレスの元にもなります。

人前で、そういうところは見せないようにしないといけませんね。
PMSになりやすい性格というのもあるようです。
ずばり、私のような性格の人は本当に酷くなりやすいです。

  • 内向的
  • 空気を読むのが下手
  • 感情を表に出さない
  • 自分にシビア

スポンサーリンク

この最近、大分PMSのことを認知されるようにはなったけど・・・

私がこの症状に悩まされていた当初は、中々理解してくれる人が
居ませんでした。かなり迷惑そうにされて、嫌われてしまった原因に
これもあったわけです。コントロールが利かずに、正気に戻った時になっても
時すでに遅しということも多かったですね。

中には、頭の回転が早い人に分かってもらえたこともありましたが
男性やそういう症状が軽い女性には理解してもらえず、苦労したこともあります。

現在では、専用の治療薬なども発売されたりサプリメントもあったりします。
ただ、あまりにも気になる場合は婦人科に相談した方がいいかも知れません。

 

女性同士の難しい人間関係、あなたならどう付き合う?

今更って気もしますが、自分が女性であるのにも関わらず
女性同士の人間関係って、非常に厄介だと思ってます。

女性全員がそうだとも限りませんが・・・

  • 横並びが大好きで、みんな同じだと安心する。
  • 嫉妬や人のうわさ話が好き。
  • おしゃべりが好き

これくらいでしょうか?私自身が、同性の群れが好きではないことは
このブログで何度も申しておりますが、大体がこういう傾向がありますよね。

私自身は高校が女子高出身で、女性同士の人間関係に
揉まれてきてはいるのです。職場も、昔の職場は女性が多い職場。
あまり男性に縁が無い環境育ちです。

スポンサーリンク

自分に無いものや、自分よりも優れた人をやっかむ。

こういう傾向は男性にもあるので、女性だけとは限りません。
自分で言うのも何ですが、どうも私は僻まれやすいようで
自分でも何でこうも僻まれてしまうのかが、自分でも分からないのです。

なんだかんだで、観察力が凄いなと感心してるのです。

人のうわさ話や、人のことをよく話すのを聞いていると、よくそこまで
観察してるなって人が居るんですよ。そこを上手く引き出すようにすれば
「この人は、私より凄いのにな~」って思うこともありますね。
私自身がよっぽどのことでない限り、人に興味を示さない傾向があるので
羨ましいっちゃぁ羨ましいわけです。でも、その人になりたいかって
言ったら、マネは出来ません。

これも女性同士に限った話ではないけど・・・

みんな同じだと、安心できるという心理。私もその傾向はあるっちゃぁあります(笑)
だけど飽きっぽいので、その人たちと同じのままではいけないって
思って、違う行動をしてしまうのが私のクセでもあるわけです。

あー・・・だからかなぁ?それが、人によっては「この人は空気が読めない」
と、思われてしまい、嫌われてしまう。

知らないうちに顰蹙を買ったなんてこともありました。
女性同士で群れることが好きな人からしたら、私にも「同調」を求められるので
そこを合わせないといけないみたいな空気があるわけです。
一生懸命合わせたつもりでも、何か浮いてしまうことがよくありますね。

口数が少ない理由。

女性はおしゃべりが好きって言われますが、私のように口数が少なく
大人しいって言われる方もいらっしゃると思います。おしゃべりが好きではありません。
何で、私はリアルであまり喋らないのかです。

ズバリ、失言が多いから。

とにかく、昔の私は失言が多くて人を怒らせてしまうことが多かったです。
もう空気で分かります(泣)ひやっとしたあの嫌な空気。
指摘をしてくれているのかも知れませんね。ありがたいことではあります。
大人しいくせに、地雷を踏んでしまうかのようにポロッと言ってしまう。
それ以来、発言するのがね・・・怖いんです。

それかと言うと、「何で喋らないの!」って怒られる。
一々付き合いきれません・・・。
それに疲れたってのもあるんです。「沈黙は金、雄弁は銀」と言います。
本当に、人見知りせずにポンポンと会話が出来る人が羨ましい。

スポンサーリンク

女性のマウンティング。

と言ったら、大体彼氏や旦那さんの話になる傾向があるのでは?
でも、どこもかしこもマウンティングって言ったら、何も喋られません(笑)
前から私はバカにされやすいと言うのも、散々言ってますね。
やはり、マウンティングする人も多数見てます。

そんなに自分が上なら、もっと自信持って胸を張ればいいのにって
思うでしょ?実は、これは自信の無さからくるもの。
これも、散々このブログに書きました。

腹黒いくらいでないと、生きにくい世の中ですが・・・

何が上で何が下なのか・・・「人のことを見て安心する」というのは
同意見だからとも限らず、自分の立ち位置がどうかのかが
気になることもあるわけです。

こういうのは、相手にしないかしつこいようなら、徐々に距離を置く方が
いいかも知れませんね。「そんなに自分が上なら、堂々としてもいいのに
なんで一々そんなことを言うのかなぁ?」と、言わないと分からない人も
居ると思うので、きちんと言った方がいい場合もあります。

若いうちはそれでいいのかも知れませんが、40超えると
人のことよりも、自分の何を特化していくかを考える時なんだって実感してます。

女性同士は、とにかく同調することが大事。

一番いいのは、必要な場では同調しておいて
自分の場所を確保して、本当はね・・・みたいな(笑)そういう使い分けを
上手くするのがいいんですけど、これですら下手な私なので
やっぱり難しいなって思います。

自分の意見が言えなかった私が、言えたきっかけ。

今日のこの更新で、今年最後の更新とさせていただきます。
今年は短い期間でしたが、お読みくださいましてありがとうございました。
まだまだ、wordpressを使っている先輩方の足元には及びませんが
来年は、もう少し皆さんに読んでいただけるクオリティーを
目指して頑張りますので、よろしくお願いします。

私がいじめられた原因に、「自分の思うことがはっきり言えない」という
ことがありました。何故、言えなかったのかです。

 

言い返されたら、まず反論が出来ない。

これが怖くて言えないんです。相手をねじ伏せてまでも、相手がしゃべってるのを
聞かずに反論する人がおられますよね。それを見てると、私は必要以上に恐れてしまいます。そして、怖くてその人に近づかないようにしちゃいますね。

抑えつけられて育った人にそういう傾向が見られます。
そして、この人は意見を聞かない人なんだなって思って相手には何も言いません。
私も多少相手を先入観で見てしまう傾向があるので、そこを直したいとは
思うのですが、やはり捲し立てて抑えつけてまで意見を言う人は
苦手ですね。

そこが、なめられやすい原因にもなっているのかな。
この人なら、何を言ってもいいって思われているわけですよ。

スポンサーリンク

あまりうるさく言われると、やっぱり引いてしまいます。

私自身は、自分で言うのも何ですがメンタルはあまり強くないです。
言い返されると、かなりびびってしまってその人に近づけないから。
でも、居るんですよね…あまりうるさく抑えつけるようにあれこれ
言いすぎると、「この人は何を守ってるんだろうか?」って疑いたくなる。
この人は、私のことを疑ってるのかなって・・・かえって信用できなくなるんです。

その人自身が、私を信用してないからその裏返しでうるさく抑えつけるのかなって。

一度断られたら、二度と言わず接触を持たずという傾向もある。

これが、私の良くないところでもあるんですが、仕事でもこうして欲しいという
改善の意見を言ったとしても、断られると二度と言えなくなります。
たまたま、その意見が上司の意向に沿えないだけってのもあるんだけど
相手が「何か意見ない?遠慮なく言って。」って、言ってこられても
「どうせ私の言うことなんて受け入れないだろ?」って、捻くれてしまうんですよね・・・。
だから、「ないです」ってクローズアンサーをしてしまう。
これじゃぁ、人が寄ってこないのも無理ないか(苦笑)

強制されると、かえって引きます。

今の会社であったことですが、以前「何か言うことはないですか?」って
言われて、本当に何も無かったのに「ないです。」といったら「ないです。は、無しに
してくださいね。」と、意見を強制してくる人が居ました。
「無理矢理言わすのもどうよ?」と、疑問に思った訳です。向こうからしたら、遠慮してるのかなって思われたかも知れないけど、本当に思いつかないから無いってことも
あるのになぁって、話をしててしんどくなりました・・・。

いやはや、会話って難しいです。自分の気持ちを素直に言っても、制してくることも
あれば、こっちが言わないと言え言えって強制されてしまったり。
どうすりゃいいんだよ~(泣)って嘆きたくもなりますって。
人付き合いが上手い人が、本当に羨ましいです。

スポンサーリンク

メールだと上手く言えるのですよ。

このブログでも、私がL⇔Rの黒沢健一さんのファンだってことを
何度か申しております。彼の生前でも、私は事務所に何度もメッセージを送って
おりました。

ご本人さんに、直接ライブに来てほしいみたいなことも言ったことがあります。
たまに、ライブの構成やアルバムの感想などの意見も事務所宛にメールを
送っています。スタッフの皆さんが、良心的なところがあるのか
意見が反映されることが多かったです。

そのお蔭もあってか、自分が思ったことを他の場所でも
少しずつ言えるようになりました。
この度も、彼のソロアルバムの再発売が3月に決定しましたが
もう一つのブログでも申しましたが、健一さんが亡くなられた数日後に
事務所宛に、ソロアルバムのリマスター盤のリリースを検討してほしいと
意見しました。長くファンをやっているせいか、色々気づいた点があったので。

意見を言うなら、言い方を考えましょう。

意見を言うなら、抑えつけるように言うのではなくて、それなりに
理由や気づいた点を自分から言って、この辺をどうにかしてください。と
述べるべきなのですが、これが出来ない人が多いんですよね・・・。
ただ、抑えつけて注意すればいいってものじゃないんです。
相手が意見を言わないのは、それなりに理由があることに気づいてほしい。

最近、スーパーのトイレの注意書きを見てて・・・

前向きな注意書きが増えたなって思います。「いつも綺麗に使ってくださって
ありがとうございます。」など。なるほどなって思いました。
「ああ、綺麗に使わないといけないな」って思いますよね。

それでも、公衆の場だっていう意識に乏しい方もおられるけど
どうやったら、相手が受け入れてくれるかを考えて発言するってのも
大事なんだなって・・・私自身も気を付けないといけないなって思います。
年齢的には、もう50代に手が届きそうな年齢だけど、まだまだ私は
成長できてないと自分では感じてるので、来年は相手が受け入れてくれる
発言をいうのを考えたいと思ってます。

無理に自分を好きにならなくてもいい。そういう思考もあなたらしさなんです。

biyou_kogao

あまりにも、重い内容が続いているのでちょっと軽めの内容でいきましょう。
あなたは、自分のことは好きですか?自分のことを愛してますか?

「自分が好き!」って言える人って、どれくらい居るのでしょう?

私は声を大にして言います。「自分が嫌い」です。
まだ嫌いで済んでるからいいのですが、以前は「大嫌い」でした。

何故かというと、人と親しくなれない。相手にとっての期待通りのことが出来ない。
自分から積極的に話しかけない。要するに、人付き合いが悪すぎて
人がどんどん離れてしまうから。
皆が当たり前にやっていることが、出来ないのだから。

そのくせ、人をどこかで見下してる。本当にどうしようもないヤツ・・・。

kids_mushi_girl

小学校、中学校の頃にいじめられたなんて言ったら、絶対ドン引きすると思ってるので
いじめられた過去をあまり言ったことがありませんでした。
そんな嫌な過去があって、受け入れてもらえないって勝手に思っているのです。
そして、相手の機嫌を損ねる私は何てダメなヤツなんだろうって。

今思えば、完全にモラハラ(モラルハラスメント)されている女の思考ですね・・・。
男性にモラハラされた経験もあるので、そういう思考もしたことがありました。

「自分が好きだ」なんて、一ミリも思ったことがありませんでした。

スポンサーリンク

コーチングで、自分らしく・・・いや、まったくの逆効果?

私は、現在はスピリチュアルなこと自体は全く興味ないです。
宗教的なことも一切分かりませんし、興味なしですね。
でも、過去に父が亡くなった辺りから「どうしても自分が嫌い過ぎて困った。
自分を愛してくれていたお父さんが、居なくなったし・・・自分で自分を少しでも
愛さなくてはいけないのかな。」と、ネットでとある方に「コーチング」というものを
Skipeで依頼しました。

コーチング自体、あまり良い印象は受けませんよね。怪しいって、普通は疑うでしょう。私も怪しいんじゃないかって最初は疑いました。しかも、相手は縁もゆかりもない人。
「自分らしさ」を引き出すためのコーチングでした。
5か月やっていたけど、よく受けたよ・・・(笑)
幸いにも、相手はまともな人だったけど。

全然、自分のこと好きにもなれないじゃん!!

寧ろ、逆効果だったのかとさえ思いましたよ。
知らない人に、面白半分にいきなり「ごるぁー!」と怒鳴られてからかわれたり、
嫌なことを押し付けられたり・・・とにかく、嫌がらせする人多かったから。
顔を見れば(´・ω・`)ショボーン←こんな顔でした。

そりゃ、バカにされてしまうわけですよ・・・。段々、自分が嫌になってきましたよ。

掃除をしてて、段々自信がついてきた。

去年、丁度年が明けてからですが、部屋がやけにごちゃごちゃしてて汚いなぁって
思った訳です。仕事休みに入って、一層のこと断捨離と掃除を徹底的にしようと
決行。日ごとにする範囲を決めて、そこを徹底的に断捨離と掃除しまくりました。

それまでは、掃除が大嫌いだった私。相当な汚部屋住人でしたよ(恥)
兎に角、要らない物を捨てて捨てて捨てまくって・・・。

範囲を決めてやったのが、大成功でした。一気にやると、面倒なんですよね。
気が付けば、まめに掃除しまくるくらいに変わってました。
「自分でも出来るんだ・・・」っていう風に、段々と意識が変わっていきました。

この時は、「自分を愛する」とか「自分が好き」なんてそんな意識を
感じてる暇などありません。

スポンサーリンク

そしたら、今度はこれ・・・あれ?もしかして、転換期?

気が付いたら、今度は服を新調したり髪型を変えたりしたくなったわけです。
そうしていくうちに、今度は引っ越しを決行したってわけです。

色々自分の身の回りを片付けていて、気が付いたら「自分が好き」って意識は
無いものの、「自分でも出来ることがあるんだ。」っていう意識へと変貌を遂げたわけです。きっかけは、あのコーチングであって・・・そこから、自分を嫌う暇がないくらい
必死になって、掃除したりしていて、気が付いたら楽しくなってきたわけですよ。

人間だから、欠点の一つや二つくらいあって当たり前!

人に興味ないから・・・って!やっぱり、嫌なヤツではあります。
「人に興味」って、何だよ失礼な。
いい意味で言うと、マウンティングとか人のうわさ話とか、そういうことも
興味ないです。一々気にしていたら体が疲れるだけだし、自分の好きなことが出来ればいいか。更年期だし、ただでさえ疲れるっての。
変に欲を出さなかったらいいんだって。・・・と、まぁそれが本音です。

まとめ:そういう自分もありのままの自分。逆を言えば、それも強み。

やはり、私は「自分が嫌い」・・・「自分が好きではないのです。
人間だから、欠点の一つや二つあっても仕方ないからですよ。

joucho_fuantei_woman
完全に「自分が好き」なんて言えなくてもいいじゃないですか。
「自分のことが嫌いな自分」・・・そう思うのも、ありのままの自分なんですよ。
欠点があっても、それだけじゃなくて、その欠点も逆を言えば強みなわけです。

その強みを誰かが知って、意外にもそこが良いって言ってくれる人も
現れるかも知れませんよ?・・・って、全然軽めの内容でもないなぁ。