西日本豪雨で、学んだこと。(反省を含めて)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

7月5日から続いている、未曽有の大災害であります
平成30年7月豪雨(西日本豪雨)。
私も西日本在住で、この度の雨で雨がこんなに怖い
思ったことありませんでした。
こうやって、呑気にブログ更新していられるのも
幸いではございますが、私の地域は酷い被害が無いお蔭とも言えます。

でも、影響を受けてないわけではない。

私が住んでおります県は
大雨特別警報が出てない県ではありますが、あちこちで
被害が無いわけではなく、死者も出てはおります。

テレビでは報道が少ないっていう声があちこちで
あるようですが、地元のAMラジオでは被害状況や
路線の状況などを詳しい最新情報を報道しておりました。

7/9追記:これは、愛媛の南海放送の動画です。ほんの一部だと思います。
これだけ酷い被害を受けた地域があるってことで

埋め込みます。東京のキー局では、あまり報道されてないようですね

仕事中、気が気ではなかった。

6日は、私が勤めている会社では出勤でした。
正直、車を運転してて川の増水があちこちで目立っており
「浸水して帰られなかったら、どうしよう…」と、不安な
気持ちは隠せませんでした。でも、それは皆同じだと
思うので、そんな顔を会社の人の前で見せるわけもいかず。
この時は、結局定時上り。

↑実際に来た、エリアメール(一部)です。拡大画像が見られます。
画像をクリック(タップ)して、元に戻す際にはブラウザから戻れます。
これが、6日の日に8回来ました。yahoo!防災速報は、24回。
特別警報が出ていて、被害が酷い地域の方々だと
もっと多かったと思います。

台風7号の時にも、エリアメールが来たけど
台風の時よりも多かったので、尋常ではないんだなと感じました。
auユーザーですが、ドコモのエリアメールの音と同じ音でした。
ずっと雨が止む様子も無く、川の水は増すばかりで
氾濫するんじゃないかという不安は拭えなかった。

スポンサーリンク

食料の備蓄。

8日現在、コンビニやスーパーに行ったら
道路にも被害が及んでいるので、物流が滞っているので
欠品が相次いでいました。
「食料の備蓄をしましょう」っていうのは
そういう時の備えの意味も含まれているんだなって
改めて理解できたし、実感しました。

以前、北朝鮮のミサイル発射問題や、地震がここ数年相次いで
起きていることを危惧して、備蓄をしておこうと備蓄用として
マルチポップアップ式のボックスを2年前に買って、そこに
食料を入れてます。ミネラルウオーターは箱買いして置いてます。

持ち手が、ついております。

ただ、これは持って逃げるには向いてないので、あくまでも
備蓄用です。

中に入れているのは、パスタやカップ麺やパックのご飯。
ラップがあると良いとのことなので、ラップやアルミホイル。
缶詰、割り箸、紙皿、ゴミ袋、中に別の袋にドライシャンプーや
ウエットティッシュなどを入れてます。
あと、レトルトのカレー。
でもね…(;^ω^)レンジで温めるパックのご飯は、実際被災して
停電したりなどすると、カセットコンロが無い限りはオススメは
出来ません。

やはり、これがあると強いみたいですね。
これがあると良いかも?という、非常食を紹介しましょう。

これがあると良いかも?

尾西食品さんの、アルファ米シリーズは有名ですね。
↑は、amazonで見つけました。
アルファ米は、お湯や水をかければすぐに食べられるご飯として
有名ですよね。因みに、アルファ米とは…?

アルファ化米(アルファかまい)とは、炊飯または蒸煮(じょうしゃ)などの加水加熱によって米の澱粉をアルファ化(糊化)させたのち、乾燥処理によってその糊化の状態を固定させた乾燥米飯のことである。加水加熱により糊化した米澱粉は、放熱とともに徐々に再ベータ化(老化)し食味が劣化するが、アルファ化米はこの老化が起こる前に何らかの方法で乾燥処理を施した米飯である。アルファ化米は熱湯や冷水を注入することで飯へ復元し可食の状態となり、アルファ米とも呼ばれる。

アルファ化米-wiki より引用。

これもamazonで見つけたけど、野菜が不足しがちな非常時。
カゴメさんは、そこに目を点けられたのかな?

カゴメさんの、野菜の保存食。これ、欲しいわ。
こういうのは、ありがたいですね。

一部は、場合によってはオススメできません。

右のピッツァミックスは、たまたまチーズとピザソースが
あるので、パンが売り切れて入荷してない時用として
置いておくことにしました。フライパンで焼けるとのことなので。

昭和というメーカーさんのピッツァミックスです。
簡単に作れるパンやドーナツのミックスも、このメーカーは
販売しているようで、たまに世話になってます。
水とオリーブオイルか、サラダオイルがあれば
あとは混ぜて、生地を寝かして、伸ばして焼くだけというもの。

多分、被災した時だとチーズやピザソースが無いと思うので
個人的にはオススメはしません。そんなに被害が無い地域で
今回みたいに、パンが売り切れてて無い時に良いかなと。
焼き鳥の缶詰や、レトルトのカレーなどがあれば、チーズが無くても
お好みの具をのせて焼くと美味しそうですよね。
甘党の方だと、チョコレートやジャムなどでも良いかと思います。

だけど、左の野菜のサプリメントはこの度の災害で
野菜の値段が高騰する可能性が高いので、サプリメントだと
一年は持つのでね…野菜ジュースとかでもいいとは思うけど
野菜を補いたい時にいいかなと。勿論、被災した際にも
避難する際に、重さを軽減できるし
不足しがちな野菜を補うのに、良いかと思います。

これらも、あるといいかも。

被災した際に、水道が止まったりするとお風呂に入られません。
体を拭く使い捨てのタオル。
女性だと、パンティーライナーがあるといいかも知れませんね。
洗濯が出来ないでしょ?水が出なかったら。

妊婦ではないけど、これを愛用してます。
ここまで紹介してる物は、あちこちのサイトでも言われてるので
被災経験された方々からしたら、「当たり前だ!」とか
「そんなの知ってる!」って、お叱りを受けるかも知れないけどね。
因みに、生理用のナプキンが止血に使えるのは有名ですね。

スポンサーリンク

一番学んだのは…

これからどうなるかは、よく分からない状況ではあります。
被災された方々だと、家の後片付けなどがあるし
何よりも、これから梅雨明けで本格的に暑くなるし
季節的にも、虫が湧きます。暑いので、熱中症や病気なども懸念。

自然の災害は、本当に怖いです。
一番学んだのは、今あるライフラインは
誰のお蔭で、当たり前に暮らせるってことは
幸せなことなんだと学びました。

正直、私は舐めてました。そして、そんな時だからこそ
働いてくださってる方々に、改めて感謝しないといけませんね。
この年齢の割には、自分の未熟さを痛感しました。
本当に、頭が下がるし…色々申し訳ない気持ちです。

まぁ、でもね…災害時や極端な悪天候でも
そんなに必要な職種でもないのに
無理矢理出勤を言い渡す会社も、実際ありますからね。
日本はそういう会社が多いのも、事実だと思います。
そこに違和感を感じる声も、ネットでよく見ますよね。

毎回下手な文章で申し訳ない。

何と申しましょうか…
今回被災された地域の皆様は、お見舞い申し上げます。
家や車を失い、自分たちの生活もままならない状況ではあるので
絶望感は半端ないとは思います。
無茶な励ましなどはいたしません…ただでさえ、失言の多い私なので
下手なことを言うのは辞めます。
日本は災害が多い国だということも、実感しました。

悪い頭ながらでも、自分でも考えて情報を得ながら行動に移します。