【それは】ストーカーについて。【愛じゃない】

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

女優の菊池桃子さんが、ストーカーの被害に遭われている
というニュースを見ました。

菊池桃子さんストーカー男を再び逮捕 送られてきたメールの内容が怖すぎる

↑j-castのニュースのリンクです。メールの内容が…(((( ;゚д゚))))アワワワワ

その前には元AKB48の岩田華怜さんも、ストーカー被害に遭われました。
有名人という職業柄、色々なファンの方々がいらっしゃるということは
想定できても、中には勘違いからストーキングする者も
現れるということもありうるわけですね。

好意を持たれるのが苦手と言いました。

以前、そういう記事を書きました。

好意を持たれるのが苦手です。感情を出すのが怖い・・・

↑これは、いじめで人間不信になった時のことを思い出して
書いた物なんですが、もう一つ理由がありまして
ストーカーの一歩手前みたいな被害にも
実は遭ったことがあるからなんです。

どこまでが、ストーカー?

☆付きまとい(学校・職場・自宅)
☆監視していると言われている
☆やたらと会いたがる
☆無言電話など嫌がらせをする(相手が拒否してるのに)
☆名誉を傷つけることをされる
☆性的羞恥心の侵害

要するに、相手が嫌がってるのにも関わらず
一方的な行為をしてくることを指すのですね。

ストーカーって、いつからそんな言葉が出てきたのかです。
平成の初期頃は、聞いたことがありませんでした。
平成の半ば辺り?昔、雛形あきこさんが出演されていた
ドラマから、「ストーカー」という言葉が広まった気がします。

でも、ストーカーという言葉は無くとも
そういう行為をした人は一定数居たと思います。

スポンサーリンク

自分語りで申し訳ない。経験談です。

ストーカー…とまでは行かないかも知れませんね。
でも、予備軍は居ました。

私自身のルックスは、はっきり言ってブスです。
しかし、若い頃は大人しくて従順な感じでした。
だからなのか、そういう人に好かれる傾向がありましたね。

集団ストーカーというものも、ありますが…
大体は、ストーカーって一人の犯行です。
共通して言えば、「距離感が判ってない人」だったわけです。
そういう人が、人生で少なくとも4人は居ました。

確かに、最初は普通に会話してました。ネットでもメールでも。
しかし、友達としても恋人としても「これは無いな」と思うところが
あって、はっきり「貴方とは、そういう関係ではありません。」と、線引きを
しておかないといけないと思って、そう告げました。

しかし、相手は納得してない様子。
会いたがったり、サイトに何度も訪問したり…
女性の皆さんは、男性との接し方には本当に気を付けた方が
いいです。ネットでも、普通にコミュニケーション取ったとしても
それが、相手にとっては変な方向に行きかねません。
それでなくとも、勘違いなヤツは多いですから。
少々、冷たいくらいでいいんです。

増してや、現在はモラハラ気質な人増えたと感じます。
ストーカー気質の人だと、それが相手を傷つける行為だと
いう自覚が無いのですから。

どこで「おかしい」を見分けるか?

まずは、メールの文章とか電話で言う言葉ですね。
菊池桃子さん宛に送られた、ストーカーのメールを見てて
明らかに私は変だと気づきました。

「バスツアーでのおみあげのシクラメンの花とチーズロールケーキがありまして、是非、受け取って欲しいのです」「クリスマスもありますが、こういうイベントごとを仕切るのは苦手でして、夜景の綺麗なレストランで食事するくらいしか思いつかない。予定は空いております」とあったほか、「大みそかに年越しそばを菊池さん家族と一緒に食べたい」などということが、「お願い」として書かれていた。

最後に記されていたのは「こうしたお付き合いをするという事は、結婚を前提とした、家族ぐるみでお付き合いしたい」という一方的な思いだ。

j-castニュースより引用。

「おみあげ」…って(;^ω^)ここに、ツッコミ入れたくなりますが…。
そこだけではありません。一方的な妄想が入ってるのが、よく分かります。
このようなことを貴方が感じたら、「おかしい」と思ってください。
しかも、相手は仕事を退職してまで桃子さんに付きまとったそうですね。

「何か引っかかるなぁ」っていう直感は、本当に当たります。
というか、桃子さん怖かっただろうな…私が見ても、これは恐い。

しかも、運悪く家を突き止められたわけですよね。
こっちは田舎なので、車のナンバーを知られたりしたら
車に被害が及ぶ可能性があるけど、都会だと自家用車移動じゃなく
電車かバスか、タクシー移動が多いでしょうから、降りる場所に
苦労することも多いのでは?

スポンサーリンク

SNSとかブログなどでの個人情報に注意。

…って、このブログで言う?って感じですねw
自撮りをする一般人とか居るから怖いんですよ。
今はスマホで撮った画像は、位置情報を知ることが出来たりするので
本当に怖いんですよね。
私は位置情報をオフにしてますけど、なるべく
自分で撮った画像は、載せないようにはしてます。
インターネットって、本当に怖いと思うのね。

正しく使えば最強なんだけど、使い方を間違うと
黒歴史が残ったりするし、間違ったことが拡散されたりするからです。

ストーカーは、迷惑をかけてるという自覚がありません。

いじめと一緒で、害を加えてる自覚が本人は無いんですよ。
そこが怖いんです。本人は「自分は良いことをしてる」
「自分はこの人が好きだから」と、一方的に押し付けてるのに気づきません。
その分別がつけば、ストーカーになりません。
以前、こんな記事を書きました。注目記事に上がってることが多い
この記事です。

本気で人を好きになるということ。

一方的な押し付けは、本当の愛じゃない。
本当に相手が好きなら、相手の気持ちを確かめつつ
相手が嫌がったら、身を引くのが本当なのです。
ストーカーは、そうではありません。
その当たり前のことが、理解できないのです。

まとめ:何が言いたいか。

まずは、ストーカー規制法が日本は甘すぎであるってこと。
これは、誰もがそう思われてることでしょう。
私も思ってます。加害者に甘い国だなって。
虐待もそうだけど、日本は罪に関する法が甘すぎです。
被害者には厳しいけどね…。

今回、菊池桃子さんは普通の生活が送れないまでにダメージを
受けられている様子だそうで…何と申しましょうか、気の毒に思いました。
引っ越し…難しいのでしょうか?持ち家だと難しいかな。
お子さんの事情もあるだろうし…。

そして、ストーカーは男女関係なく居ます。
一般人でも、接客業をされている方はストーカーまでは
行かずとも、営業スマイルを好意だと勘違いされる経験が
ある方もいらっしゃるでしょう。(経験アリ)

被害者よりも、加害者の精神が明らかに異常なので
心のケア…って言っても、いじめと同じで本人の自覚が無いのが
一番の問題ですね…

厳罰化を求めるためにも、意見メールしてみましょうかね。
ダメ元で。

ただでさえ、おかしい人が多い世の中です。

私の場合は、何とか自力で逃げ切れたからいいけどね。
携帯の番号を変えたり、メアドを変えたりしたから。
可能な限りで、その場から相手に気づかれないように
離れることを、オススメいたします。
そして電話番号や、住所など個人情報を簡単に教えないことですね。