虐待について、家庭の環境は大事です(2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

続きを書きますね。虐待・いじめの問題は、日本では
非常に根深い問題で、結局は家庭の環境にも影響することなのです。

目黒区で起きた、5歳の女の子の虐待死事件。
この記事を読みましたが、東京に引っ越ししなかったら
ゆあちゃんは、助かったかも知れませんね。

「パパ、ママいらん」でも「帰りたい」 亡くなった5歳児が、児相で語っていたこと

ハフポスト日本版のサイトですが、詳しい内容だったので
リンクいたします。

暗い部屋、冷たい水…モデル体型?

↑ハフポスト日本版を読んだけど、香川県の児童相談所は
かなり対応が良かったようですね。そのまま香川県に居たらなって
思いましたよ。

エゴが強すぎて、支配的な性格の親に育てられた子は
昨日の記事にも書きましたが、自分の思うことや意見が言えません。
親や、目上の人に怒られてばっかりいるので
恐くて言いにくくなります。私もそうだったな…。
私の場合は、親よりも主に姉でしたが…姉とは年齢が離れてるのでね。
怒鳴られてばっかりいたので、恐くて何も言えなかった。
私の何が悪いのか、怒られないためにはどうしたらいいか、悩んだな。
そんなのは、どうでもいいか(;^ω^)

親が娘にモデル体型で、勉強が出来る子に育てたいという
理想を押し付けたようですね。

明かりのない、エアコンも無い部屋に閉じ込められて
朝4時に目覚ましをセットして、ひらがなの練習をさせていたそうです。
それを5歳の子が、一人でやっていたんだよね…。
ある時は、寒い中ベランダに放り出されて足が重度のしもやけになったり
真冬に冷たい水をかけられたり…。これで殺意が無いわけはないよ。

確かに子供の時って、甘えたいし自分中心なのは当たり前なのです。
聞き分けがない時だしで、親の手を煩わせてしまうかも知れません。
挨拶とか、そういうマナーを学ばせるのはいいんだけど…
ここまでくると、恐ろしい…これは、本当に可哀想。

スポンサーリンク

日本って、結局は…ブラック要素多すぎ。

幸せな家庭を築くには、やっぱり両親それぞれが
幸せな精神状態でないと、子供を大事に育てるなんて出来ません。

児童相談所の対応もね…法改正しないとダメでしょ。
これ、問題が山積みですよね。
調べたら、東京が特にだけど児童相談所が満杯だそうですね。
虐待を受けた子が凄く多いそうです。

何が大事か?大事にしたくても出来ないことだらけ。

でも、一つ言えることは日本は確実に心に余裕が無い人が
増え続けていることは確かで、正直疲れ果てていると思うのね。

色んなところに影響が出ていると思う。
それは子供も同じだと思います。

原因は色々あるけど…

私ら大人が余裕が無かったら、子供にも影響がないわけはない。
税金ばっかり取られるわ、働きづめにならないといけないわ…
かと言って、就職口が中々見つからない人も居る。

日本人が苦しんでるのに、在日外国人ばっかり優遇して
結局大事にされてないわけです。
自分が生まれた国に大事にされてないのだから、そりゃ心が荒まない
わけないでしょ。
特に、子育て真っ盛り世代(20代~40代)が一番冷遇されてると思います。
色々この国のことを考えたら、本当に嫌になります。
将来、年金ももらえない不安があるしね。

大人も、心のケアが必要。

大人も、心のケアが必要なのですよ。虐待する親って、自分も虐待された
経験を持っている人が多いですよね。人によっては、子供に優しい親に
なられて、幸せな家庭を築かれている人もいらっしゃいますけどね。
間違った子育ての仕方を、そのまま受け継いでしまう人も
いらっしゃいますね。

そういう親の育て方を受け継いでしまった人は、子供の育て方があり得ない育て方になったりするわけです。
ネグレクトとかも虐待に入るんです。
そういう人のケアも必要なんだけど…自覚持ってない限り、難しいな。

今回のゆあちゃんの事件で、このACジャパンのCMを思い出しました。

現在は放送禁止になったようですが、虐待が多い現在だからこそ
必要だと思います。

ACジャパンは、かつていじめのCMも制作されていました。
1986年のCMですね。本田美奈子さんの曲が、非常に印象的でした。

スポンサーリンク

まとめ:結局無くならないと思いますが…

今でも、いじめや虐待があちこちであるんだと思います…
それを考えると切ない。
子供は、学校や家庭や親が全てです。だから、逃げ道が無い。
大人になったらね、逃げ道が出来るんだけどさ…
子供は、支えてあげるべき大人がしっかりしないとね。
子供は一人の人間であり、いつまでも親の所有物ではないって
よく言われるけど、これには同意です。

日本人は(って言いたくないけど)同調が好きな割には
事なかれ主義な人が多い。
結局どうにも出来ずに、ただ見守るだけなんだよね。
世知辛い現在は、関わったら
逆に不審者扱いされてしまうので、迂闊に動けないのもあるかな…。
関わったら、責任を持たないといけないのもあるし難しいなぁ。

だから、いじめや虐待が無くなることがないと思ってます。
私はいじめられた時、気にかけてくださった人は居たけど
基本、殆どが傍観者の位置で見てるだけってヤツが多くて
傍観者までも、軽蔑の目を向けていた時がありました。

誰も助けてくれないから、私はこの世から要らないんだなって
思って命を絶とうとしたから。

これから、もっと増えるでしょうね。何とかしないと…。

ここ10年近くくらいは、意見メールしたり活動をしてます。

もし、おかしいと思う子を見つけたら今度から
私は動くかも知れませんね。面倒を見ることは出来ないけど
通報するくらいはね…。

こういう団体もあるようなので、サイトを覗いて
署名するのもありですね。

http://www.thinkkids.jp/

シンク・キッズという子供の性犯罪や虐待を無くす会です。
今回のゆあちゃん事件も、動いてくださってるようです。

署名のお願い

↑署名の用紙をダウンロードして、シンク・キッズさんに
送ればいいようです。仕事から帰ったら、プリントアウトして私も送ります。

何年も私は首相官邸や省庁などに、時々ですが意見メールやFAXしたり
そういう活動を1人でしてはいます。色んな意見を出しました。
売国法案が通りそうな時は、仕事から帰ってPCに向かって
メールしたり、コンビニに行ってFAXしたりしてました。
今回も出してみましょうかね。