【まとめ】いじめ後遺症を克服した3つの実践。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

イジメ後遺症で、私は人と話すことに本当に最近まで抵抗を
感じておりました。

克服まで、本当に大変ですけどね。事情を知らない人、理解出来ない
人は多数いらっしゃいますので、打ちのめされてしまうこともあります。

ただ、あまりにも精神を病みそうなら病院に行くことをオススメいたします。

要するに、開き直る(笑)

これしかないと思いました。率直なことを申し上げますと
ネット社会…にならなくても、うるさいヤツはとことんうるさい。
重箱の隅をほじくる(←こんな日本語は無いけど、それくらいの勢いでって
いう感じで敢えてこの表現です。)ようなことばっかりやって
何が楽しいんだろ?って人、どこにでも居るじゃないですか。

ちょっと間違ったくらいで、ギャーギャー騒ぎ過ぎだっての。
クレーマー気質のヤツが増えましたよね。
だから、うっかり発言も出来ないんだよ。

言ってるそばで、逆のことを言おう(笑)

文字の打ち間違いはね(;^ω^)…目に余るなぁ。
例えば「トマトに砂糖をかけると意外と美味しい。」を「以外と美味しい」と
入力を間違う人、最近非常に多いなと感じます。
「以外」は、「関係者以外」とかその対象の者とか物じゃない物や者を
指す場合に使います。「意外」は、思わぬことを指す場合に使います。
意味を考えたら分かるんだけどなぁ。よく確認しないのかな…あれは。
「延々と話す」「永遠と話す」など。

こういう目に余るのは、直さないといけないですね。

いじめられるということは、生き地獄なのです。

人間、誰にも長所短所が存在するわけで
お読みの貴方自身は、短所ばかりを気にしてるかも知れませんね。
「そんなに自分が悪いのかな…」と。
毎日、人に追いつめられると「これがずっと続くのか…
誰も助けてくれないから、これを食い止めるのなら死ぬしかない。」
そこまでになってしまったら、手遅れになるのです。

だから、いじめられたら逃げろってのは
「落ち着いて、考える時間を自分で作りなさい」
という意味もあるのでは?と思うのです。

自分に原因があるなら、直さないといけませんが
あまりにも、度が過ぎるような八つ当たりとかをされるのは
貴方が悪いからではない場合もあるってことです。

勿論、自分を守るのが一番の目的です。
時に、いじめるヤツに立ち向かう強さなんてのもあるけど
そんなの必要ありますか?
争いは同レベルでないと起きないんですよ。
そんなヤツと同レベルと思われたいでしょうか?私なら嫌だな。

何やってもケチがつくのなら、ケチがつくのは誰でもあるわけで
「それがどうした?(英語で言えばSo What?だね)」って
うるさいヤツにしれっと、一回相手に言ってごらんなさい。
これ、私はやったことがあるんだけど、相手はしどろもどろしてました(笑)
そんなに存在が許せないなら、それでも結構。
そのくらいの気構えでないと、やってられません。

スポンサーリンク

 

自分の目標を達成してみよう。

最近なのですが、私は歯が弱いので歯医者にずっと行って
初めて、きちんと治療を完了しました。

自分に自信を失っていて、しかも歯医者嫌い(笑)
中々、歯の治療を完了させたことがありませんでした。

そう、自分で何でもいいんです。

例えば、「今日は掃除を玄関だけしよう」とか
人間関係なら、会社で「最低でも、挨拶くらいはしよう。」とか。
小さいことからやった方がいいですね。
そしたら、「ああ、私(俺)結構イケるじゃん。次はこれしようか」
って、そういう欲が出ます。

私はイジメを受けすぎて、外でもバカにされ過ぎて
最近まで、鏡で自分の顔を見るのも嫌でした。
本気で、自分の顔や存在が大嫌いだったんですよ。
こんな私なんか生まれなきゃ良かったって、心の底から思っていました。
そんなだから、人が怖くて話すとはっきりしゃべられない。
酷い時は、声が全く出なかった。そして、変なヤツ扱いか益々怒られる。
悪循環なんですよ…これが。・゚・(ノ∀`)・゚・。

でも、歯医者では自分の口元を鏡で見ることもありました。
あまりにも醜い自分の現実と向き合うことを、恐れていました。

自分に自信を持つのは難しいので、少しずつがベスト。

自分に自信がないと、それなりのヤツが近寄るんですよ。

特にこの現代社会は、心に余裕が無い人が増えてます。
ストレス解消に、見下して嘲笑うタイプがそうですよね。
数年前に、私は東京で酔っ払いに意味も無く怒鳴られたこともありました。

見下され過ぎて、これではいけないと思いました。

だから敢えて、自分の悪いところと向き合おうと
掃除したり、歯を治すことにしました。

正直、途中から心が折れそうでした。
それくらい、歯が悪かったんですよ。

やっぱりね、歯は定期健診してもらった方がいいです。
お金かかりすぎたし、放置しすぎて他の病気にでもなったら
それでこそ、命に関わりますから。
で、目標を達成したら「よっしゃー!自分、よくやった。」って
思いっきり褒めましょう。自分にご褒美なんかもいいですよね。

スポンサーリンク

好きなことをする。

これは、何度も言ってますね。税金ばっかり取られたり、反日勢力が
ありすぎて不愉快なニュースも沢山ありますが、その中でも
自分の好きなことを持つって、やっぱり強いんですよ。
それが心の支えになれば、嫌なことがあってもどうでも
良くなっちゃうでしょ?


いじめたヤツは、あなたをいじめたなんて
思ってないわけですよ。そんなくだらんことをするヤツのことを
何年も恨んでいるなんて、勿体ないことなんだよ。

くどくて申し訳ない。しかし、何回も言います。

一番は、自分で自分を幸せにしましょう。

もう一つの音楽系ブログのような内容になるけど、オススメは
ポルノグラフィティの「幸せについて本気出して考えてみた」ですね。
この歌詞に注目です。歌詞です↓

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=66471

幸せ気分を味わいたいなら、これだな。

ファレル・ウィリアムス「Happy」。これは、そのまんまですな。
何も言わずに、これを聴いてみましょう(笑)踊りたくなるから。
あまりにも良すぎて、この曲のCD買いましたもの。
これらでなくても、貴方の好きなことで宜しいのですよ。
とにかく、笑えるものを持つのは大事です。