甘えは許されない?自称○○です(性格アピール)について。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

このブログで、私は「元いじめられっ子だった」とか
「人見知り(コミュ障)」だとかそういうアピールと
経験を元に自己紹介をしております。
しかし、こういう自称アピールを嫌う人も少なくない。

芸能人も「いじめられてました」ということをアピール
される人もいらっしゃいますね。
自称アピールって、「甘え」なのでしょうか?それを語っていきます。

ある程度は大事。

でないとね、自分のことを何で知ってもらうかって
そりゃ、自分でアピールしないと判ってもらえませんから。
ある程度は仕方がないと思います。

しかし、このアピールを嫌う人も多いものです。
「私は人見知りです」と言っても、子供や若い人が言うのと
私のような50近いおばさんが言うのでは、印象が違いますよね。

子供なら、成長があるから大人になるにつれて
治るからと思って、大目に見てくれる人もいらっしゃいますが…
これが、私のようないい大人が言うと…

「人見知りだぁ?仕事していりゃ、そんなこと言ってられねぇんだよ。
甘えるな。」

と、冷たくあしらわれてしまいますよね。
だから、表立っては私は言えません。
いじめられたことも、言えません。
人に対してのある程度の配慮は必要だし、いい歳なんで
甘えてるって思われるのも嫌だしね。

スポンサーリンク

弱さアピールには厳しい世の中。

アピールと言っても、過度に「私はコミュ力がない」とか
自分の弱い部分をアピールすると、流石に嫌われる元になります。

かと言って、ポジティブなアピールを強調しすぎなのもね…
人には、長所短所どっちも存在してて当然なわけで
完璧な人が好かれるかって言われれば、そうでもない。
ただ、私みたいに人が寄りつきにくい人は
このアピールの仕方が下手なわけです。

最初に人と接することって、誰でも不安が尽きませんよね。
私のように「すぐに嫌われる。」と思い込むのもいかがなもんかと
思うけど(;^ω^)
そういうアピールが嫌いで、それが甘えだと仰る人は
じゃぁ、何をアピールすればいいのでしょうか?

甘えすぎは良くないけど、少しの甘えも許されない?

自称そういうアピールって、その人の甘えがあるのは確かだとは
思います。私も、そこは甘えてると感じることが多々あるので
周りの人には申し訳ないと思ってます。

甘えすぎるのは嫌われてしまう元ですが、生まれてから一切甘えない
人って居るのでしょうか?
私は「甘えるな」と言われて育ったわけで、甘えるのは元々苦手。
そう思っても、どっかでやはり甘えは出てきます。

少しの甘えも許せない人が、この世の大多数なら
本当に
生きにくい世の中です。

ただ、今の世の中は心に余裕が無くて疲れてる人が多いので
甘えを許さないというよりも、受け止める余裕が無いから
そういう風に見えるのかも知れませんね。

言い方一つですが、ガチの人見知りはそこまで言えない。

「私は人見知りです。」と、言うのと…

「私は人見知りです。なるべく、貴方に不愉快な思いを
させないようにはしますが
上手く話せなかったら、申し訳ございません。」と言うのでは
違いますよね。

ただね…ガチの人見知りは、そこまで発言するのにも頭が回りません。
自分らに分かりやすくするためにも、そこまで言って欲しいと
思われるかも知れません。
しかし、発声するのも上手く出てこないくらいの人も居るのですよ。
だから「人見知りです。」と、言うのも精一杯。
これを「甘え」だと一括りに言われても困るのです。

だけど、この世は外向的なのを良しとされる風潮があるため
私のように内向的な性格の人は、否定されることが多いので
本当に生きにくいと感じますよ。

短所だけじゃなくて、長所もアピール。

「私は頭が良いです。」というような、ポジティブなアピールもね…
過ぎたるは猶及ばざるが如しなんですよね。

特に日本人は、「謙遜をすること=いい印象」と思われる
風潮があるために、無駄にポジティブなアピールとか
主張などを嫌う傾向が強いですよね。

だから「私は人と話をするのは得意ではありません。
しかし、話を聞くのは得意です。」という
短所と長所をアピールするという話し方だと、その人のことが
判りやすいですよね。これも、印象を変える方法の一つなんです。

みんな同じ性格ではない。

だから、私はそういうアピールも大事だと考えてます。
しかし、それを否定する人もいらっしゃいます。
色んな人が居るので否定する人のことを、否定する気はないけどね…
ただ、あまりにも否定されるとね、アピールしにくいですよね。

どうしたら印象がいいアピールになるか。
これは、就職の面接でもSNSのプロフィールの書き方などでも
使えると思います。
SNSに必ず一人は居ると思われる「寂しいから構ってください」という
アピールをする人。それだけでは、こっちが構おうにも
どう構えばいいのかが判らないわけです。

何が好きか、何が嫌いか。自分はこういうところがありますよ。
何が得意です、何が苦手です。

そういうアピールがあるのと無いのでは、違いますよね。
私自身も、自分で書いてて何ですが(意外なのですが、こうやって
文章に書くと、本心が見えたり新たな発見があります(笑))
構って欲しいなら、そういう風にアピールすることも大事です。
それが見てる人の判断材料になって、そこから自分に近づいて
くれる人もいるわけです。

スポンサーリンク

まとめ:人と接するって、面倒だけど…

上から目線で、結構このブログで言っちゃってるけど
一番人のことが言えないのは、誰でもなく私なんですよ。
もっと努力しないといけない。面倒くさがって、中々そこまで
頭が回ってない上に声も出てない。
だから、私と接してる周りの人にはこんなヤツで申し訳ない。

それだけ、人との会話やアピールって面倒だけど
自分を判ってもらうためにも、「弱さだけじゃなくて、こういうところも
ありますよ。」っていうのを付け加えなくては理解されないってことです。

人とのコミュニケーションって、この世で
一番面倒で難しくはあるけど、一番避けて通れない
そして、一番大事なんだってことです。