【これは】福井・池田中2自殺事件その後【許せない】

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

福井県で起きました、池田中学校の中学2年生の生徒が
先生に叱責を受けすぎて自殺に追いやられた事件の
その後が明らかになってきてますね。

散々既出ですが、私自身小学6年生の担任の先生から
酷い叱責を受けたことをお話いたしました。その経験と
重なる部分があるので、勝手ながら言及いたします。

【関連記事】

担任の先生がいじめに加担。昔からあります!

福井中2自殺事件について。これは、先生からのいじめですね。

 

自殺した生徒は、副担任にモラハラを受けていた!?

あちこちのサイトや、メディアのニュースを見る限りでは
副担任の先生に問題があったようで、別の生徒もそうやって
精神的に追いやったそうです。

しかも、この副担任の先生は臨時職員だったそうです。

でも、これは主担任の先生にも問題があると思います。
だって、過呼吸の症状が生徒にあったにも関わらず
それを、もみ消そうとしたんですよね?
この2人結局グルになって、いじめをしているようなものです。
モラハラというか、パワハラというかそのレベルです。

この2人の実名が5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)で特定されたようですね。
写真などが掲載されているサイトを発見したので、リンクしますね。

山内こずえ副担任と谷口賢次担任2ch特定!画像・顔写真【池田町立中学校の中二男子自殺のいじめ犯人、加害者の実名・名前】

スポンサーリンク

結局、先生や学校は生徒を守ってくれません。

ネチネチと度を超した指導の副担任、放置した担任、職責果たさぬ校長ら…報告書全文版「学校対応に問題あった」

↑産経新聞の記事です。これ読んでて、私の小学6年生の時の
担任の先生がこんな感じでした。
こういうモラハラ気質な副担任の先生は、大人しい子や
自殺した生徒のような子を狙って、ネチネチと自分のストレスを発散する
ことを繰り返しやります。それも、他の生徒などが居る前で大声で
怒鳴りまくるので、本当に精神的に追いやられるんですよ。

これは、立派ないじめです。

日本は学校に行くことを義務とするけど…

集団生活などを将来会社の組織で働く上で学ばなくていけないことも
多々あるとは思うのですが、結局いじめが起きたり何らかのトラブルが
あったとしても、命の保証が一切ないわけです。
親ですら守れない、学校も守れない。

いじめられたら終わり。追いやられたら負け。
そんな社会に、誰がしたのでしょうか?
これは、はるか昔からなんですよね。
私が学校に行ってる時から、全然何も変わらないわけです。

私は何とか耐えに耐えたけど、我慢は美徳ではありません。
何とか生き残ったけど、立ち向かうだけが強さではないことを
この歳になって学びました。


何度も言うけど、「人間、逃げ道も必要」なのです。
その逃げ道を「甘え」と言って、悪いように捉える人も居るけど
ムチばかりでは、生きていけないわけです。
アメばかりも良くないけど、甘えられない環境に居る人を
更に痛めつけるやり方は、愛情ではない。

いじめっ子に限って、図太いです。

この副担任の先生は現在有給を使って、休んでいるようですね。
いつも思いますが、いじめが発覚した学校全部に言えますが
当のいじめっ子は、出てきませんよね。

そういう時に限って、いじめっ子は雲隠れしてます。
ほとぼりが冷めたら現れて、イジメを繰り返す。

しかも、この学校の校長先生は退職されたと。
自己保身で、退職金目当てだと思われても仕方ないです。
やはり、学校ってこんな感じで信用できない場だってことを
私たちはもっと知るべきなのです。

いじめっ子は、何度もこのブログで言ってますが
いじめてる感覚が全くないわけです。
多分、この副担任の先生もそういう神経の持ち主っぽいので
のうのうと生きて行くでしょうね。

いじめっ子の神経は理解できませんが、そういう図太い神経の
持ち主が多いです。

スポンサーリンク

ブラジルでありましたけど、14歳の子が…

ブラジルの学校で14歳が拳銃発射、6人死傷

読売新聞の記事ですが
いじめの報復として、いじめっ子に拳銃を発射したという事件。
これは、いじめっ子を擁護できませんね。

そのくらいされないと、いじめっ子って人の気持ちが解らないから。
これは、ブラジルなので拳銃が出てきますが
日本では銃刀法違反になるので、これらは持てないけど
いじめっ子は、それなりに制裁を受けるべきだと思ってます。

日本は加害者に優しすぎる。

「被害者が泣き寝入りするなんて、おかしい。」

そういう声を上げる人が、最近増えましたが
被害者ばかりが理不尽な扱いを受けるなんて、本来はおかしいこと。
でも、現実は残念ながらそういう世の中なのです。

だから、上手く息抜きして生き抜く。こういう術を持っていれば
最強なのですけど、誰もがそれが出来るわけじゃない。

学校の教育や勉強は、大事です。
もっと大事なのは、そういうトラブルが遭った時の対応は
誰のためにするのかを考えるべきなんじゃないかと、私は思います。