あなたの「生きにくさ」は何ですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

3月は政府が掲げている「自殺対策強化月間」だそうです。
日本は、自殺率が高い国ではありますが
日本という国というカテゴリーで括る以前に
私たちは、私たちのそれぞれの視点で「生きにくさ」を感じる
ことがあるわけです。
あなたが「生きにくい」と感じることは何でしょうか?

 

同調圧力を重んじる民族なので・・・

この「同調圧力」というのが、かなり厄介です。
誰もが思うことに、皆賛同しなくてはいけない空気ってありますね。
それが、自分にとっては賛同できない部分があるのにも関わらず
そうしないと、いじめや仲間はずれといった人間関係が深刻な問題に
なってしまうことになるから、反対意見が言えない空気になりますよね。

私はこの言葉が大嫌いです。
横の繋がりはある程度大事だけど、色んな意見があるということを
一切受け入れずに強制するばかりでは、疲れてきます。
だけど、誰かと一緒で同じだと安心する。正しいという心理は
時に必要だけど、それだけではね・・・息が詰まります。

スポンサーリンク

明るくポジティブ、コミュ力重視。

一人の人間として生まれてきたら、絶対不可欠なのがコミュニケーション。
確かに大事なのかも知れません。だけど、どこに行ってもコミュニケーション、コミュニケーション、コミュニケーション…(無限)
大事だけど、あまり人に関わり過ぎて疲れ果ててしまいます。

これが苦手と感じる人は多いと思います。私も大の苦手です。
人の心って中々分からないもので、そういう人のことって
一番厄介なことが多いと思います。会話がまず、上手くできない。
相手の機嫌を損ねる発言が多いから。

増してや、私のように散々イジメに遭った者からすると
針のムシロを歩かされてるような人生…っていうのかな。死活問題ですね。

しかし、地震が増えてきている昨今なので普段からコミュニケーションは
ある程度取って、協力し合わないといけないなと感じております。

ポジティブなのは、好感が持てますが・・・度が過ぎると・・・

だけど、時に疲れることもあるのに、ネガティブな感情を出して
相手に嫌がられる、また職場だとネガティブな感情をしまい込んで
笑顔で居ないといけない状況もありますね。相手に気持ちよく受け取って
もらうための、前向きな話し方も考えさせられますが…。これが難しい。

全て良いわけでもないのに、「明るく、ポジティブにコミュニケーション✨」
確かにそれが一番の理想だけど、それでないといけない風潮があるのが
逆に私にとっては「生きにくい」って感じます。

失敗は許されない国、それが日本。

自殺率が高いのは、これが一番原因なんじゃないでしょうか。
いい学校に進学して、いい会社に就職して何十年も勤める。
それが国民全員出来ればいいけど、体調の問題や家庭環境など
色んな理由で出来ない人が居ます。だけど、それを許さないのが
この国の人々。

「こうでないといけない。」ばかりだと、息が詰まる。

新卒から一貫して終身雇用で働ける人がこの現在
何人いらっしゃるのでしょうか?

時に、人生逃げ道が必要だなってこの最近私は感じてます。
これが無いと、人間追いつめられてしまって
命を絶つ方向に逃げてしまうわけですよ。

私は日本に生まれてて、この国の習性などは本当に息が詰まるなって
何十年も生きてて、それを一番感じます。

結局、そういう風潮や習性など私たちが自分らで
首を絞めてしまっている部分もあると思います。
人間らしいことを受け入れる余裕が感じられないわけです。

正直、この世から逃げたくなることが何度もありますもの。

スポンサーリンク

今は逃げ道を作る時代に変わりつつあります。

Twitterのイチユーザーが投稿した、某有名塾のキャラである
「サボロー」の二次制作の画像が話題を呼びましたね。
https://togetter.com/li/947918
「死ぬくらいならサボローぜ!」一枚の二次創作イラストに
寄せられた共感の声

これ、同意です。いじめにしても、そうです。
やり過ぎはいけませんが、適度に逃げ道を作るというのは
自分の心にも良いんですよ。時に、真剣に向き合わないといけない
ことも沢山ありますが、あまり根を詰め過ぎても物事の本質が見えないから。

そこから、一旦逃げてみると何か違う視点が見えることもありますしね。