自分の意見が言えなかった私が、言えたきっかけ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

今日のこの更新で、今年最後の更新とさせていただきます。
今年は短い期間でしたが、お読みくださいましてありがとうございました。
まだまだ、wordpressを使っている先輩方の足元には及びませんが
来年は、もう少し皆さんに読んでいただけるクオリティーを
目指して頑張りますので、よろしくお願いします。

私がいじめられた原因に、「自分の思うことがはっきり言えない」という
ことがありました。何故、言えなかったのかです。

 

言い返されたら、まず反論が出来ない。

これが怖くて言えないんです。相手をねじ伏せてまでも、相手がしゃべってるのを
聞かずに反論する人がおられますよね。それを見てると、私は必要以上に恐れてしまいます。そして、怖くてその人に近づかないようにしちゃいますね。

抑えつけられて育った人にそういう傾向が見られます。
そして、この人は意見を聞かない人なんだなって思って相手には何も言いません。
私も多少相手を先入観で見てしまう傾向があるので、そこを直したいとは
思うのですが、やはり捲し立てて抑えつけてまで意見を言う人は
苦手ですね。

そこが、なめられやすい原因にもなっているのかな。
この人なら、何を言ってもいいって思われているわけですよ。

スポンサーリンク

あまりうるさく言われると、やっぱり引いてしまいます。

私自身は、自分で言うのも何ですがメンタルはあまり強くないです。
言い返されると、かなりびびってしまってその人に近づけないから。
でも、居るんですよね…あまりうるさく抑えつけるようにあれこれ
言いすぎると、「この人は何を守ってるんだろうか?」って疑いたくなる。
この人は、私のことを疑ってるのかなって・・・かえって信用できなくなるんです。

その人自身が、私を信用してないからその裏返しでうるさく抑えつけるのかなって。

一度断られたら、二度と言わず接触を持たずという傾向もある。

これが、私の良くないところでもあるんですが、仕事でもこうして欲しいという
改善の意見を言ったとしても、断られると二度と言えなくなります。
たまたま、その意見が上司の意向に沿えないだけってのもあるんだけど
相手が「何か意見ない?遠慮なく言って。」って、言ってこられても
「どうせ私の言うことなんて受け入れないだろ?」って、捻くれてしまうんですよね・・・。
だから、「ないです」ってクローズアンサーをしてしまう。
これじゃぁ、人が寄ってこないのも無理ないか(苦笑)

強制されると、かえって引きます。

今の会社であったことですが、以前「何か言うことはないですか?」って
言われて、本当に何も無かったのに「ないです。」といったら「ないです。は、無しに
してくださいね。」と、意見を強制してくる人が居ました。
「無理矢理言わすのもどうよ?」と、疑問に思った訳です。向こうからしたら、遠慮してるのかなって思われたかも知れないけど、本当に思いつかないから無いってことも
あるのになぁって、話をしててしんどくなりました・・・。

いやはや、会話って難しいです。自分の気持ちを素直に言っても、制してくることも
あれば、こっちが言わないと言え言えって強制されてしまったり。
どうすりゃいいんだよ~(泣)って嘆きたくもなりますって。
人付き合いが上手い人が、本当に羨ましいです。

スポンサーリンク

メールだと上手く言えるのですよ。

このブログでも、私がL⇔Rの黒沢健一さんのファンだってことを
何度か申しております。彼の生前でも、私は事務所に何度もメッセージを送って
おりました。

ご本人さんに、直接ライブに来てほしいみたいなことも言ったことがあります。
たまに、ライブの構成やアルバムの感想などの意見も事務所宛にメールを
送っています。スタッフの皆さんが、良心的なところがあるのか
意見が反映されることが多かったです。

そのお蔭もあってか、自分が思ったことを他の場所でも
少しずつ言えるようになりました。
この度も、彼のソロアルバムの再発売が3月に決定しましたが
もう一つのブログでも申しましたが、健一さんが亡くなられた数日後に
事務所宛に、ソロアルバムのリマスター盤のリリースを検討してほしいと
意見しました。長くファンをやっているせいか、色々気づいた点があったので。

意見を言うなら、言い方を考えましょう。

意見を言うなら、抑えつけるように言うのではなくて、それなりに
理由や気づいた点を自分から言って、この辺をどうにかしてください。と
述べるべきなのですが、これが出来ない人が多いんですよね・・・。
ただ、抑えつけて注意すればいいってものじゃないんです。
相手が意見を言わないのは、それなりに理由があることに気づいてほしい。

最近、スーパーのトイレの注意書きを見てて・・・

前向きな注意書きが増えたなって思います。「いつも綺麗に使ってくださって
ありがとうございます。」など。なるほどなって思いました。
「ああ、綺麗に使わないといけないな」って思いますよね。

それでも、公衆の場だっていう意識に乏しい方もおられるけど
どうやったら、相手が受け入れてくれるかを考えて発言するってのも
大事なんだなって・・・私自身も気を付けないといけないなって思います。
年齢的には、もう50代に手が届きそうな年齢だけど、まだまだ私は
成長できてないと自分では感じてるので、来年は相手が受け入れてくれる
発言をいうのを考えたいと思ってます。