wordpressのスパム対策。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

このブログも、もう2か月経ちます。このブログの記事が、徐々に
検索エンジンに引っかかろうとしているのは、喜ばしいことなのですが
wordpressは、スパムコメントが多いというのは以前から知っておりました。

最初の1か月までは、まだ検索エンジンに引っかからないので
wordpressの機能に慣れないながら、色んな機能を覚えていくのが
大変でしたが、今度はスパムに目を着けられる危険性があるってことです。
徐々に、このブログもスパムコメントが来ております。

世界的に有名な分、スパム業者に目を着けられやすい。

wordpressは、アメリカのブログソフトで誰でも簡単にブログが出来て
尚且つ、表示が綺麗。そこに私は魅力を感じました。
日本でも、このブログを使われている方が増えてきてます。

だから、狙われやすいんでしょうね。
そういうのを知っていたので、コメント欄は申し訳ないのですが
ここでは付けておりません。だけど、来るものは来るんですよね💦

ある程度は来るものだと思って、多少諦め入ってます(笑)

akismetを有効化させるのは、もはやデフォルト。

「akismet」は、wordpressをインストールして最初にログインした後に
必ずと言っていいほど、デフォルトで入っているプラグインですよね。
迷惑コメントを振り分けてくれる優れもの。お蔭で助かってます。
設定方法は、こちらをご覧ください。

このプラグインは、有料を勧めているようですが、無料でも利用できます。
このプラグインは、絶対有効化した方がいいです。
私は立ち上げてすぐに、このプラグインを有効化させておきました。
でないと、訳の分からない英語のコメントが来ます。
保留中のコメントも来たことがあるのですが、コメント欄を閉じてるのに
どうやって送るんだろう?って物凄い疑問です。

スポンサーリンク

迷惑メール対策も忘れずにしましょう。

このブログのメールフォームは、プラグインの一つである「Contact Form7」
使用しております。
これがね・・・画像認証をつけてなかったばかりに、スパムメールが
来ちゃったのですよ。やはり、訳の分からない英語のメールでした・・・。

慌てて、今日取り付けました。
「reCAPCHA」という、googleさんの画像認証の無料サービスを取り付ける
ように薦めているようですね。
詳しくはこちらをご覧ください。「reCAPCHA」は、googleのアカウントが必要なので
googleのアカウントが無い人は、まずはアカウントを取得してから設定しましょう。

スパムは100%防げないとは思いますが、これらの対策は必須。

スパムが嫌なら、はてなブログなどのサービスを使えば済むことなのです。
あ、fc2ブログだけは気を付けた方がいいかも。fc2ブログを、この最近まで
利用していましたが、今でもそうなのかな?スパムコメントが来るので、コメント欄が
付けられなかったのです。あれが無かったら、無料でも使い勝手が凄くいいんですけどね・・・。

あとは、プラグインなどの更新を忘れずにすることが大事ですね。
wordpress自体は、自動で更新してくれるのでしなくてもいいようです。

スポンサーリンク