長時間労働のメリットデメリット、貴方はどう考えますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

ppu_asufarutodebakusuineko_tp_v

現在、長時間労働問題が表ざたになってきております。
現に、長時間労働問題に関する署名活動をなさっている方もおられます。
私も、その署名をいたしました。

日本は、メキシコに次ぐ労働時間が長い国と言われておりますが
長時間労働について、あくまでも私の目線で申し訳ございませんが
考えていきたいと思っております。

長時間労働のメリット。

私が思いつくのは、「達成感」くらいですかね。やり遂げた!頑張った!という感じ。
これくらいしか思いつきません。定時内に終わらすことが出来ずに
残業してまで頑張った仕事の案件や、接客など終わった時の頑張った感は
確かにスッキリすることもありますね。

kafun_sukkiri_woman

その後の、ご飯の旨さがね・・・炊き立てのご飯と温かい味噌汁のコンビが
特に最高です。お酒が呑める人だと、冷えたビールや熱燗などお好きな
酒で一杯なんて、至福の時なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ただ、それは適度な時間だといいのですが・・・

最近では、残業が月に100時間超える企業もあります。
正にブラック企業の定義にありますね。
かつてのバブル期だと、残業代がドーンと手厚く出る時代とは違って
現在は、残業代も出ない企業もざらですね。

下手すると、深夜まで残業する上に休日出勤も当たり前という企業も
多数存在しますね。
それだけならまだしも、「休日出勤」の名目のもとに
ばれたらいけないからと、休日出勤じゃなくて通常の出勤扱いのような
感じになる企業も存在します。

労働基準法では、35条で最低でも週休は1日与えなければならないという
風になっておりますが、週休がない職場も存在しますね。それは、明らかに違法です。

では、デメリットは?

やはり、パフォーマンスが落ちるってことでしょう。長時間働くってことは
それなりに、心身に負担がかかります。いくら利益のためとはいえ、好きな仕事で
あっても、やはりストレスが全くないわけではありませんよね。

人の体って、思ったよりも正直に表れるもので、だましだましで行ったとしても
後でドーンとツケが回ります。その場をしのげても、その後の仕事に差し支えが
来る場合もありますね。

kounenki_woman

身体が悲鳴をあげても、仕事が山ほど待っている。
自分が居なくては回らない。人員をギリギリで回す会社側にも問題があるのに
解決をしない。そういった問題もあるわけです。仕事の質が落ちます。

結果、過度のストレスによる体調不良になって倒れる例も少なくないし
下手したら、過労による命の危険もありますよね。

私たちは疲れてます。

こういう声を上げられている方が、最近増えたのは昨日の記事でも申した通りで
いい傾向だと思います。確かに働く人が居て成り立つこともありますが
明らかに日本は「働きすぎ」なわけです。

昔の「残業をやる=頑張っている」「定時上り=頑張ってない」という風潮がある中
私はずっと疑問でした。
長く仕事をやればいいってわけじゃないんですよね。
だけど、みんなやってるので帰るに帰られなくて嫌々やってることも少なくない。

労働が長時間化している原因は、給料面もそうですね。
残業代が出ないと、明らかに生活できないほどの額なことも少なくない。

40代以上は特に、病気になりやすい。

特に私ら40代以上の方々は、体力を過信してしまって
身体がついていけない例も少なくないですよね。
私はパートですが、2日休まないと体がついていけません。

私くらいの年代40代半ば以上だと、更年期に差し掛かるので
特に病気のリスクが高いのです。
女性だけじゃなくて、男性も更年期があるのでご注意です。

スポンサーリンク

長時間労働抑制の報道が、最近出ておりますが・・・

労働者側の都合よりも、顧客側の利便性などを追求しすぎた結果
仕事の量が、明らかに労働者側のキャパを超えるものになってしまってるのも
問題なのです。そういうのも、長時間労働の原因なのですね。
人のキャパも人それぞれで、皆同じではありません。

どっかのサイトで見た言葉を借りますが・・・
生きるために働くのであって、働くために生きるのではありません。
全ての日本企業がそうではありませんけど、働くために生きてる感じが
否めないのがね・・・本当に、本気で考える時代になったのかも知れませんね。