【経験談】仕事上、マジで冷や汗を掻いた瞬間。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

これは、過去に仕事であった経験談です。ブラック企業ではありましたね。
本当に冷や汗を掻いた瞬間の出来事を書きます。

とある食品工場でのことでした。

私がまだ30代半ばの頃でした。
以前、同じような物を作っていた工場に勤めたことがあってか
会社ではかなり優遇されていましたが・・・時給は・・・微妙でした。

job_syokuhin_koujou
そこでも、↑こんな感じの格好で仕事してました。

しかし、ここでの仕事は贈答品などの出荷をするためのラッピングと
少々の接客の仕事で、そういうのは初体験です。
商品を箱に詰めて、外側を綺麗にラッピングしていたのですが
職場は早さを求められるので、とにかくバタバタ忙しかったです。
しかも、時々お客様の注文もすぐにお渡ししないといけないといった
本当に忙しい部署でした。

スポンサーリンク

人間関係は、かなりキツイ職場でした・・

人間関係は、結構シビアでしたね(汗)
パワハラする人が多かった。新人イジメが半端なかったです。
どんだけストレス溜まってんのってくらい怒鳴りようが酷かった。
威張って、私に当たり散らす人も居ました。

 

商品を大きな冷蔵庫から取ろうとして・・・

ある時、贈答品に詰める商品を取りに行こうとして、外の明かりがあるので
冷蔵庫は開けっ放しにしておくか・・・まぁ、すぐに戻るしって思っていたのです。
しかし、目的のものが複数要るのでと奥に入って何を思ったのか
そのまま扉を閉めるための紐を引っ張って、閉めてしまいました。

thumbnail_unhappy_woman

もう、お分かりですね。中の明かりを点けてないわけです。
真っ暗になって、紐が分からないわけです。
「しまった!!」と思って、出口に寄って思いっきりドアを
体当たりでドンドンノックしまくりました。何分閉じ込められたかは判りませんが
体感時間だと多分・・・5分くらい?
その間、誰も気づきません。私はひたすらノックしまくりです。
体も手も痛いよぉ~(泣)この時、本当に泣きそうになりました。

暫くして、ドアが開き先輩がびっくりした顔して
「Uraraさん?どうしたん・・・?」と、声をかけられました。
「すみません・・・電気点けてなかったもので、うっかり閉めてしまいました。
ありがとうございます~」半泣き状態で、私は先輩にお礼を言いました。

書き入れ時になり、仕事は更に忙しさを増す。

この職場では忙しいと、短期で新たに人を増員します。仕事の内容を良く把握もしてないのに、指導しなくてはいけない・・・分からないので、先輩に訊かないといけないし
色々不十分なままだったので、怒号が飛び交います。

酷い時は深夜3時まで仕事で、朝は8時30分開始といった感じです。
夕食が出たり、きちんと残業代が出た辺りは、そんなにブラックではなかったかも。
でも、かなりきつくて倒れるかと思いました。

スポンサーリンク

結局、いじめられたのが原因です。

本当にいじめる人って、分かりやすいんですよね。どういう人がいじめるか。
新人をいびって発散するから、この部署は人が続かないんだって気づきました。
教え方も雑すぎて理解しにくいし、気分によってやり方が
コロコロ変わり過ぎてついていけない。変化点があるなら、予めきちんと伝えるべきなのに、それを一切しないといった非常にいい加減な対応に呆れかえりました。
ブラック企業というよりも、「ブラック部署」?

ijime_girl

いじめられ過ぎて、体が悲鳴をあげた。

あまりにもいじめが酷過ぎて、とうとう体を壊しました。
目眩を起こしたり、鬱状態で仕事に行きたくても涙が出てくる。
動けなくなりました。
これはまずいと感じて、落ち着いた時点で仕事を休んで病院に駆け込みました。

結局4か月で退職しました。
色んな意味で、冷や汗を掻かせてもらいましたよ・・・

そこの食品は美味しいけど、いじめを思い出してしまうのであまり買ってません。
やはり、体は正直です。体を壊してまで仕事をするのは、オススメできません。