猫背は悪影響を及ぼします。自分の原因を探ろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

shisei_ninpu_bad

私はかつて、猫背の指摘をうけました。本当に悩んでいて
ブラジャーを、猫背矯正の機能があるものなどに変えたり
改善の努力はしてきてます。

猫背で、姿勢が悪い!背筋を伸ばしなさい!!

↑のことを親だけじゃなくて、姉からも、学校の先生からも、就職してからも
先輩に何年も言われる始末。とにかく、以前・・・いや今でも治ってないかもですが
猫背で悩んでいました。

「背筋を伸ばしなさい!!」って、いう指摘は確かに的確ではありますが
猫背の元となる原因を直さないと、猫背を直せないわけです。

スポンサーリンク

猫背は色々な原因があります。

これは、以前私はyahoo!ニュースだったと思いますが
猫背は、外見的な原因ばかりに目を向けても改善されないというようなことが
書いてある記事を読んで、腑に落ちました。

学校や職場でいじめられたとか、親や先生や上司に叱られてばかりいたり
親に抑えつけられて育った、モラハラを受けたなど、自尊心を壊されて
しまったりなど、精神的な原因もあるようです。

確かに「怒られるのではないか」とビクビクしたり、叱られて
落ち込んだ時は、俯きがちでしたね。
恐らく、私は子供の頃からなのでマンガや本を読みすぎなだけではなく
そこにも原因があったと思います。

今はスマホを見過ぎて、猫背になりがち・・・なんてこともあるので
精神的な原因とも言い切れないところもあります。

心では大丈夫と思っても、体は正直なもの。
猫背で済めばいいけど、体に悪影響を受けてしまってはどうにもなりません。

猫背のイメージは良くない。

自分では気づかないもので、指摘してくれるのはありがたいものです。
だけど、指摘だけではどうにも出来ないこともあるわけで
本人が意識しない限りは、どうにもなりません。

独身の頃は、自分でも直さないと印象が悪いし、これでは結婚もできやしないって
思っていました。

ppw_atariwokakuninsurumi-acat-thumb-autox1600-13087

「自分を大事にする」ってことは、本当に基本的なことではありますが
意外と、疎かにしがち。自分を大事にできなければ、人も大事にできません。
しかし、残念ながらこれが出来てない人もいらっしゃるわけです。

私のことですが・・・(苦笑)

スポンサーリンク

猫背を直すために・・・

背筋矯正のものは、沢山世の中に出回っています。
男女兼用で、たすき掛けのようなベルトも売ってます。

仕事が立ち仕事なので、腰から腹筋を鍛えるように意識を向けて
姿勢を正したりしてますね。

猫背の改善ストレッチの動画などを見て参考にするのもいいと思います。

帰ってきたら、ベーグルクッションに座ってPCの操作をしてます。
最近、バタフライ型の固い座椅子みたいなのがありますね。
今度休みの日に、近くのお店で見てこようかな・・・気になります。

姿勢を直して、深呼吸してみましょう。本当に、気持ちがスッキリしますよ。